富山の日本酒のおすすめ15選|冷やでも燗でも美味しい選りすぐりの逸品を紹介

画像出典:勝駒

「名水の宝庫」として知られる富山。質のよい湧き水や伏流水に加えて、酒造りに適した米を使って造られる富山の日本酒は、全国的にも有名な銘酒揃いです。

本記事では、「幻の酒」と称され入手困難な「勝駒」をはじめ、富山でおすすめの日本酒15商品をご紹介します。富山の日本酒の特徴や有名酒蔵、人気ブランドもあわせて解説していますよ。

富山の地酒に興味がある方や富山のお土産に日本酒を探している方、大切な方への贈り物など、お気に入りの日本酒を見つけてみてくださいね。

【商品選定の方法】
日本酒好きの編集部員を中心に、おすすめの日本酒を厳選。Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングで評価が高いものをベースに、地域ならではの掘り出し物も調査して紹介します。

※商品情報は記事執筆時のものです。タイミングによって価格や内容、販売状況が変動することがございます。ご了承くださいませ。

富山の日本酒の特徴

富山の日本酒の特徴

日本百名水にも選ばれている湧き水や北アルプスを源水とする伏流水など、富山の日本酒は良質な水を仕込みに用いているのが特徴です。

原料米にはほとんどの蔵元が酒造好適米である山田錦や五百万石を使用しており、まろやかな風味を醸しています。

すっきりさとまろやかさが上手に両立したタイプが多く、飽きのこない味わいが魅力。淡麗辛口で富山の海の幸や山の幸にも負けず、さまざまな料理とも相性抜群です。

また、江戸時代から明治時代に創業した老舗酒蔵が多く、地酒の消費比率は80%を越えているなど、地元に根づいた酒蔵が多いのが特徴です。

富山の有名な酒造

富山の有名な酒造

富山は創業100年を越える老舗酒蔵が多く、富山・魚津・高岡・砺波地区に20を超える酒蔵が点在しています。

そのなかでも、とくに有名なのが「清都酒造」「富美菊酒造」「枡田酒造」「千代鶴酒造」「三笑楽酒造」です。

酒造名特徴
清都酒造明治39(1906)年創業の小さな老舗酒蔵。「不容偽」(偽りを容わず)をモットーに、わずか5人の造り手で丁寧な酒造りをおこなっており、量産では出せないおいしさが味わえる。
富美菊酒造大正5年(1916年)創業の酒蔵。すべてのお酒を大吟醸と同じ手間ひまかけて醸すという理想をかかげ、高品質の酒造りに取り組む。立山連峰を源水とする伏流水を使って仕込むお酒は、特色ある味わいが楽しめる。
枡田酒造明治26年(1893年)創業の老舗酒蔵。食材の宝庫である土地ならではの吟醸香と旨みがうまく融合した、きれいな味わいの酒が特徴。富山で消費される吟醸酒の半分は消費されているというほど、地元に根づいた酒造りをおこなう。
千代鶴酒造明治6年(1873年)創業の老舗酒蔵。全国でも指折りの名水が湧き出る恵まれた立地で、富山県産米にこだわった酒造りをおこなう。地元で愛飲されてきた地酒から、日本酒が得意でない方にも飲めるようなやさしいお酒まで、幅広く取り組んでいる。
三笑楽酒造明治13年(1880年)創業以来、地元・五箇山で酒造りをおこなう酒蔵。まろやかな味わいの仕込水を用いたお酒は芳醇な旨みが特徴で、個性の強い山の幸にも負けないふっくらとしたやわらかさが魅力。

富山の有名な日本酒ブランド

ここでは、富山の有名な日本酒ブランドを3つご紹介します。

ブランド名特徴
勝駒日露戦争の勝利を記念して名づけられたブランド。年に少量しか生産されないため希少性が高く、やさしい香りとさらりとした飲み口と、米の旨みが特徴。家庭料理にあう正統派のお酒。
羽根屋日本の名水百選に選ばれている富山の伏流水と、富山産米にこだわっているが特徴。最高品質を生み出すために手間のかかる丁寧な酒造りの手法で、少数限定品。国内外の品評会でも数々の賞を受賞している。
満寿泉洗練されたスタイリッシュな味わいが特徴。能登杜氏四天王のひとりである三盃幸一氏の技術と経験をすべてつぎ込んで醸される集大成ともいえる。

【甘口】富山の日本酒おすすめ5選

ここからは、甘口タイプの富山の日本酒おすすめ5選をご紹介します。

(1)富美菊酒造「羽根屋 純米大吟醸50 翼」

参考価格(税込)4,180円
種類純米大吟醸
内容量1,800ml
原料米富山県産五百万石
精米歩合50%
アルコール分15度

富美菊酒造「羽根屋 純米大吟醸50 翼」は、富菊酒造が手がける「羽根屋」ブランドの純米大吟醸酒です。

羽根屋ブランドはすべてのお酒に最高級の吟醸酒のみで用いられる手法を使い、丁寧に造られているのが特徴。富山の名水・常願寺川水系の天然水と、原料米に富山県産の五百万石を使った本品は、その名のとおり軽やかで優しく、みずみずしい味わいが楽しめます。

惹きつけられるような、うっすらと香る甘い香りも魅力ですよ。

(2)桝田酒造店「満寿泉(ますいずみ) 貴醸酒×貴醸酒」

参考価格(税込)4,510円
種類貴醸酒
内容量500ml
原料米
精米歩合
アルコール分

桝田酒造店「満寿泉(ますいずみ) 貴醸酒×貴醸酒」は、桝田酒造店が手がける貴醸酒の限定品です。

貴醸酒は仕込み水の代わりに日本酒で仕込むお酒で、本品は仕込みの日本酒にも貴醸酒を使用している贅沢な逸品。しつこくなく飲みやすい甘口で、デザートワインのように楽しめるのが特徴です。

一風変わった日本酒が飲みたい方や、甘口の日本酒が好きな方に飲んでいただきたいお酒です。

(3)玉旭酒造「【生酒】酒母搾り純米原酒 玉旭 ECHOES」

参考価格(税込)3,300円
種類純米原酒
内容量1,800ml
原料米
精米歩合60%
アルコール分12度

玉旭酒造「【生酒】酒母搾り純米原酒 玉旭 ECHOES」は、創業200年を越える玉旭酒造が手がけた純米酒です。

県内でも有数の老舗酒造場である玉旭酒造は、富山県産米を原料米に使用するなど富山県産の酒造りにこだわっているのが特徴。本品は、富山の県花であるチューリップから採取した酵母を使っており、ラベルもチューリップをイメージした華やかな仕上がりになっています。

白ワインのような甘酸っぱい味わいが堪能できる新感覚のお酒です。

(4)三笑楽酒造「三笑楽 純米生」

参考価格(税込)1,538円
種類純米酒
内容量720ml
原料米富山県 なんと産 五百万石
精米歩合65%
アルコール分15度

三笑楽酒造「三笑楽 純米生」は、富山県産の五百万石を使用した生貯蔵の純米酒です。

三笑楽酒造のお酒は、味の濃い山の幸や保存食にも負けない骨太で旨みのある味わいが特徴。本品はそのなかでも「三笑楽らしさ」にこだわってつくられており、上品な甘さとやわらかい口あたりが魅力です。

米も旨味を感じさせる余韻も抜群。冷酒でも、お燗でも楽しめる懐の深いお酒です。

(5)桝田酒造店「LINK8」

参考価格(税込)10,670円
種類純米大吟醸を中心にブレンド
内容量750ml
原料米
精米歩合35%
アルコール分16度

桝田酒造店「LINK8」は、スコッチウィスキーブランドのシーバスリーガルと満寿泉のコラボによる日本酒です。

シーバスリーガルの原酒に使った樽で、純米大吟醸を中心に複数の満寿泉をブランドして熟成させています。

ほのかなスコッチウィスキーの香りに包まれたミルキーでクリーミーな風味と、熟成した洋梨、ヘーゼルナッツ、クルミ、栗を彷彿とさせる蜂蜜のような甘い味わいが特徴です。

スコットランドの蒸溜所から桝田酒造店までの総距離である8,888kmにちなんで名づけられた名前入りの高級感溢れるラベルで、大切な方への贈り物にもぴったりの逸品です。

【甘口】富山の日本酒 比較一覧

商品名商品イメージ画像参考価格(税込)種類内容量原料米精米歩合アルコール分
富美菊酒造
「羽根屋 
純米大吟醸50 翼」
4,180円純米大吟醸1,800ml富山県産五百万石50%15度
桝田酒造店
「満寿泉(ますいずみ) 
貴醸酒×貴醸酒」
4,510円貴醸酒500ml
玉旭酒造
「【生酒】酒母搾り
純米原酒 玉旭 
ECHOES」
3,300円純米原酒1,800ml60%12度
三笑楽酒造
「三笑楽 
純米生」
1,538円純米酒720ml富山県なんと産五百万石65%15度
桝田酒造店
「LINK8」
10,670円純米大吟醸を中心にブレンド750ml35%16度

【辛口】富山の日本酒おすすめ10選

ここからは、辛口タイプの富山の日本酒おすすめ10選をご紹介します。

(1)皇国晴酒造「幻の瀧 純米吟醸」

参考価格(税込)3,025円
種類純米吟醸酒
内容量1,800ml
原料米富山県産米
精米歩合56%
アルコール分15~16度

皇国晴酒造「幻の瀧 純米吟醸」は、蔵内に湧く「日本名水百選」に選ばれた黒部川扇状地湧水群の天然水で仕込んだ純米吟醸酒です。

富山県産米の旨みが際立つ仕上がりで、すっきりとした味わいと喉ごしのよい口あたりが特徴

「ワイングラスでおいしい日本酒アワード」を3年連続金賞受賞しており、香りをよく感じられるワイングラスで飲むのがおすすめです。ぬる燗や冷酒など、幅広い温度帯で楽しめるお酒ですよ。

(2)林酒造場「大吟醸 黒部峡」

参考価格(税込)13,000円
種類大吟醸酒
内容量720ml
原料米兵庫県産山田錦
精米歩合35%
アルコール分

林酒造場「大吟醸 黒部峡」は、創業400年を超える富山で最古の酒蔵が手がける大吟醸酒です。

酒造好適米を高度に磨いて造りあげた「黒部峡」は林酒造場を代表するブランドで、淡麗な喉ごしが特徴。厳冬の時期に醸した本品は、華やかな香りと端麗で芳醇な味わいが堪能できます。

食事との相性もよく、食中酒はもちろん食前酒としていただくのもおすすめですよ。

(3)若鶴酒造「辛口 玄 銀ラベル」

参考価格(税込)1,100円
種類普通酒
内容量720ml
原料米五百万石・他
精米歩合67%
アルコール分14度

若鶴酒造「辛口 玄 銀ラベル」は、文久2年(1862年)創業の老舗酒蔵が手がける普通酒です。

若鶴酒造は品質本位の酒造りをおこなっており、選び抜いた原材料を使用しているのが特徴。本品は爽やかなキレ味で飽きのこない辛口で、喉ごしのよさも魅力です。

全国燗酒コンテストの「お値打ち熱燗部門」で金賞を受賞しており、人肌燗や熱燗にするとより一層おいしくいただけますよ。

食中酒としても適している逸品です。

(4)立山酒造「特別本醸造 立山 1.8L」

参考価格(税込)2,200円
種類特別本醸造酒
内容量1,800ml
原料米国産・富山県五百万石/兵庫県山田錦/兵庫県愛山 1等米
精米歩合麹米59%・掛米59%
アルコール分15~16度

立山酒造「特別本醸造 立山 1.8L」は、文政13年(1830年)創業の老舗酒蔵が手がける特別本醸造酒です。

清流庄川の伏流水と山田錦や五百万石などの原料米を用いて醸された本品は、ほのかな芳醇香とキレのよい爽快感、ほどよいコクが魅力。すっきりとした旨みと上品さがうまく両立しているのが特徴です。

海の幸や川魚の宝庫である土地柄で造られているお酒だけあって、料理との相性もばっちり。ついつい盃が進むお酒です。

(5)銀盤酒造「銀盤 純米大吟醸 播州50」

引用:日本酒博物館

参考価格(税込)3,099円
種類純米大吟醸
内容量1,800ml
原料米岡山県産山田錦
精米歩合50%
アルコール分15度

銀盤酒造「銀盤 純米大吟醸 播州50」は、明治43年(1910年)の銀盤酒造が手がける純米大吟醸酒です。

酒造好適米である山田錦を50%まで磨きあげた本品は、発売当初から評判のロングセラー商品。穏やかな香りとまろやかな口あたり、喉ごしのよさが魅力の淡麗辛口酒です。

新鮮な魚介類のお刺身やすり身揚げとのペアリングがおすすめで、冷や、常温、ロックで楽しめる逸品です。

(6)吉乃友酒造「よしのとも 純」

参考価格(税込)1,397円
種類純米酒
内容量720ml
原料米五百万石
精米歩合65%
アルコール分15度

「よしのとも 純」は、「純米酒なら富山で一番」と謳う吉乃友酒造が手がけた純米酒です。

富山県産の米と立山連峰からの伏流水で仕込んだお酒は飽きのこない仕上がりで、幅のある味わいとキレの良さが特徴。食中酒としてもすぐれており、富山の名物ホタルイカとの相性も抜群です。

とくにおすすめな飲み方は冷やと上燗。温度帯を変えても辛さが安定しているバランスのよいお酒です。

(7)清都酒造「勝駒 本仕込」

参考価格(税込)12,300円
種類特別本醸造酒
内容量1,800ml
原料米
精米歩合55%
アルコール分16度

清都酒造「勝駒 本仕込」は、多くの著名人や日本酒愛好家からも愛される人気の日本酒です。

わずか5人の造り手で製造しているため少量生産で、「幻の日本酒」とも称され地元でも入手が難しいほどの逸品。さらっとした軽やかな口あたりとキレのある旨みが特徴です。

日本酒好きの方や食通の方、大切な方への贈り物におすすめのお酒です。

(8)桝田酒造「満寿泉 純米吟醸」

参考価格(税込)3,630円
種類純米吟醸酒
内容量1,800ml
原料米山田錦、五百万石
精米歩合58%
アルコール分15度

桝田酒造「満寿泉 純米吟醸」は、山田錦と五百万石を精米歩合58%まで磨き醸しあげて造る純米吟醸酒です。

フルーティな香りとさらりとした口あたりが特徴で、落ち着いた味わいが堪能できます。甘みや酸味、米由来の苦味のバランスがよく、爽やかな喉ごしとあと味も魅力。

さまざまな料理と相性もよく、なかでも刺身や塩焼きなどの海の幸とのペアリングが最適です。しっかりとした辛口であるため、幅広い温度帯で楽しめるお酒です。

(9)若駒酒造「若駒 辛口純米酒 」

参考価格(税込)1,450円
種類純米酒
内容量720ml
原料米富山県産米
精米歩合
アルコール分15~16度

若駒酒造「若駒 辛口純米酒 」は、明治22年(1889年)の若駒酒造が手がける純米酒です。

庄川上流の伏流水と富山県産米を全量用いたお酒で、力強い味わいの本格的な辛口酒です。たっぷりとした旨みを感じられるのが特徴で、キレのあるシャープな喉ごしが楽しめますよ。

飲み方は常温からお燗がおすすめ。日々の晩酌にもってこいのお酒です。

(10)高澤酒造場「曙 純米吟醸」

参考価格(税込)2,750円
種類純米吟醸酒
内容量720ml
原料米富山県産五百万石
精米歩合50%
アルコール分16度

高澤酒造場「曙 純米吟醸」は、漁師の町・氷見に位置する高澤酒造場が手がける純米吟醸酒です。

高澤酒造場は県内では唯一の全量槽絞りで、手間と時間をかけて昔ながらの手作りにこだわっているのが特徴。日本海の日の出にちなんで命名された本品は、華やかな香りとやわらかな口あたりが魅力です。

化粧箱つきのシックで高級感あふれるラベルで、ギフトにもってこいのお酒です。

【辛口】富山の日本酒 比較一覧

商品名商品イメージ画像参考価格(税込)種類内容量原料米精米歩合アルコール分
皇国晴酒造
「幻の瀧 純米吟醸」
3,025円純米吟醸酒1,800ml富山県産米56%15~16度
林酒造場
「大吟醸 黒部峡」
13,000円大吟醸酒720ml兵庫県産山田錦35%
若鶴酒造
「辛口 玄 銀ラベル」
1,100円普通酒720ml五百万石・他67%14度
立山酒造
「特別本醸造 立山 1.8L」
2,200円特別本醸造酒1,800ml国産・富山県五百万石/兵庫県山田錦/兵庫県愛山 1等米麹米59%・掛米59%15~16度
銀盤酒造
「銀盤 純米大吟醸 
播州50」
3,099円純米大吟醸酒1,800ml岡山県産山田錦50%15度
吉乃友酒造
「よしのとも 純」
1,397円純米酒720ml国産65%15度
清都酒造
「勝駒 本仕込」
2,640円特別本醸造酒1,800ml55%16度
桝田酒造
「満寿泉 純米吟醸」
3,630円純米吟醸酒1,800ml山田錦、五百万石58%15度
若駒酒造
「若駒 辛口純米酒 」
1,450円純米酒720ml富山県産米15~16度
高澤酒造場
「曙 純米吟醸」
2,750円純米吟醸酒720ml富山県産五百万石50%16度

良質な富山の日本酒で日々の食事や晩酌を彩ろう

良質で豊かな水源を持つ富山の日本酒は、すっきりとした味わいのなかにまろやかさも感じられ、飲み飽きない仕上がりです。

富山で長く地元に愛されてきた地酒は、どれも海の幸や山の幸と相性ぴったり。

食中酒として楽しむのもよし、贅沢な晩酌で豊かな時間を過ごすのもよし、ギフトにもよしの富山の日本酒をぜひ試してみてください。

人気の高級日本酒をチェック

甘口・辛口などさまざまな種類の高級日本酒を紹介しています。あわせてチェックしてみてください。

高級な日本酒おすすめ21選|純米大吟醸など最高級の有名銘柄を紹介 高級な辛口の日本酒おすすめ16選!プレゼント用にもぴったりの希少な1本をご紹介 高級な辛口の日本酒おすすめ17選!プレゼント用にもぴったりの希少な1本をご紹介