TOP

高級なI字カミソリのおすすめ5選|メンズの髭剃りにも使える人気商品を紹介

「もっと性能の高いカミソリがほしい」「剃り残しをなくしたい」と思っている方におすすめなのが、小回りがよく利く高級I字カミソリです。

一般的によく使われるT字カミソリは、角度によっては剃る部分が見えないので、剃り残しがある可能性があります。

一方で、ボディから刃までが一直線になっているI字カミソリは、剃る部分が見えるため、細かいシェーピングができるというメリットがあり、メンズの髭剃りでも重宝します。

そこで今回は、おすすめの高級I字カミソリを5選ご紹介
I字カミソリの選び方や使い方も解説するので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

※商品価格は記事執筆時のものです。タイミングによって価格が変動することがございます。ご了承くださいませ。

I字カミソリの選び方

I字カミソリには様々な種類があり、剃りたい部分や重視したいポイントなどによって自分に合うカミソリは異なります

ここでは、I字カミソリの選び方について解説するので、商品選びの参考にしてくださいね。

【I字カミソリの選び方】
  • 刃の大きさで選ぶ
  • 刃のタイプで選ぶ
  • 折りたたみ式かどうかで選ぶ

刃の大きさで選ぶ

I字カミソリを選ぶときは、刃の大きさをチェックしましょう。I字カミソリには、大きく分けて刃の大きいタイプと小さいタイプの2種類があります。

おでこや頬などの広い範囲を剃りたい場合は、刃の大きいタイプがおすすめ。4㎝以上の刃のカミソリならば、広範囲を効率よく剃ることができます。刃の長さが記載されていない場合は、フェイス用と書かれたものを選ぶと良いですよ。

眉や鼻の下などの狭い範囲を剃りたい場合は、刃の小さいタイプを選びましょう。剃るのが難しい部位でも小回りが利くので、ピンポイントできれいに処理できますよ。

刃の大きさ 特徴
大きい ・頬やおでこなどの広範囲におすすめ
・比較的に早く剃れる
小さい ・眉や鼻の下などの狭い範囲におすすめ
・小回りが利き、細かい部位もキレイに剃れる

このように、刃の大きさによってお手入れのしやすさが変わってくるので、自分の目的に合っているカミソリを選びましょう。

刃のタイプで選ぶ

ここでは、安全性の高いセーフティガードつきと、切れ味の良いガードなしタイプの2種類の刃のタイプについて紹介します。

セーフティガードつきタイプは、刃先にギザギザのガードが付いているので、刃の横滑りを防ぎ、肌を傷つけるリスクを軽減します。ガードが付いているので、カミソリを使うのに慣れていない方でも安全に使えますよ。

一方で、ガードなしタイプは刃がストレートなので、切れ味が優れているのが特徴です。優しい力だけでスッと剃れるので、肌への負担を減らすこともできます。ただし、横すべりしてしまうと肌を傷つけてしまうことがあるので、使用する際は注意してくださいね。

刃のタイプ 特徴
セーフティガード付きタイプ ・刃の横滑りを防ぎ、肌を傷つけにくい
・初心者でも使いやすい
ガードなしタイプ ・切れ味が良い
・優しい力で剃れるため、肌への負担が減らせる

セーフティガードの有無で、切れ味や安全性が変わってくるので、刃のタイプにも注目してみてくださいね。

折りたたみ式かどうかで選ぶ

一般的なI字カミソリは、持ち手から刃先までが一直線につながっていますが、実は折りたたみできるタイプもあるんです。

折りたたみ式のI字カミソリは、刃の部分を内側に収納できるので、持ち運びに便利です。旅行先や外出先などで「ちょっとムダ毛の処理がしたい」という時も、コンパクトなのでポーチに入れても邪魔になりません。

また、使用後はキャップいらずでサッと折りたたんでポーチや鞄に入れればいいので、片づけが楽なのも嬉しいポイント

折りたたみ式I字カミソリは、外出時でもかさばらないので、いつも持ち運びしている人が持っておきたいアイテムです。
折りたたみできるタイプは外出用、折りたたみできないタイプは自宅用のように、使い分けるのがおすすめですよ。

男女どちらも使える!高級なI字カミソリのおすすめ5選

ここからは、おすすめの高級なI字カミソリをご紹介します。

メンズの髭剃りだけでなく、女性の顔の産毛の処理や眉を整えるのにも重宝するI字カミソリ。
前半で解説した選び方のポイントを参考に、ぜひ自分に合ったI字カミソリを見つけてくださいね。

(1)フェザー「プロフェッショナルアーティストクラブSSACS-NB」

定価(税込み) 5,460円
内容量 本体
刃の大きさ 5㎝
刃のタイプ セーフティガードなし
折りたたみ ×

究極のなめらかさが特徴の「プロフェッショナルアーティストクラブSSACS-NB」。
そのなめらかさと肌当たりの良さで、理容店でも愛用されているアイテムです。

刃の大きさは5㎝で、頬やおでこといった顔の広範囲を剃るのに最適です。ガードなしタイプなので、剃り残しのないつるつる素肌が叶いますよ。
また、軽くて丸みのあるハンドルが剃りやすいと、男性だけでなく女性にも人気を集めています。

滑らかさと切れ味を求めている方におすすめの一品ですよ。

(2)NT「Kazakiri 本格深剃りカミソリ」

定価(税込み) 2,080円
内容量 本体+替刃40刃(20枚)
刃の大きさ
刃のタイプ セーフティガードなし
折りたたみ

切れ味がよくしっかり深剃りができるNTの「Kazakiri 本格深剃りカミソリ」です。
カミソリの刃は丈夫なステンレス素材でサビに強いので、長く愛用できるのが特徴的

慣れるまで時間はかかりますが、使いこなすとクセになる剃り心地です。剃るたびに滑らかな肌触りになるので、気持ちよくムダ毛を処理できます

折りたためるコンパクトサイズなので、旅行先や外出時に重宝しますよ。

(3)Parker(パーカー)「プロ用剃刀」

定価(税込み) 5,610円
内容量 本体+替刃20枚、オリジナルケース
刃の大きさ
刃のタイプ セーフティガードなし
折りたたみ

世界のプロ理容師も認めているParker(パーカー)の「プロ用剃刀」。
理容師マスターたちが「高品質で技術性の高い商品である」と称賛するほどの切れ味が魅力です。

ヒゲ剃りの悩みとして、剃り残しやカミソリ負けなどがありますよね。しかし、パーカーのカミソリは刃先をしっかり固定してズレを防ぎ、細かいところまできれいに剃れるので、お手入れの悩みを解決してくれる優れものなんです。

今までのカミソリではうまく剃れなかったという人には、一度は使ってほしいアイテムです。

(4)フェザー「プレビューレザー レギュラータイプ」

定価(税込み) 5,102円
内容量 本体
刃の大きさ 3.8㎝
刃のタイプ セーフティガードあり
折りたたみ

「プレビューレザー レギュラータイプ」は、肌への刺激が少ないカミソリです。
丸みを帯びたガードが横滑りを防止してくれるので、皮膚を傷つける心配がありません。

肌を優しく押さえ、細い産毛までしっかりとキャッチしてくれるので、剃り残しが気にならないのもポイント。
また、ステンレス素材でサビにくく、本体は煮沸消毒またはエタノール消毒できるので、衛生的に使用できます。

セーフティガードが付いているので、初心者でも安全に使えるカミソリですよ。

(5)貝印カミソリ「長柄カミソリ ビューティーM00743Q」

定価(税込み) 850円
内容量 本体5本入り
刃の大きさ 5㎝
刃のタイプ セーフティガードなし
折りたたみ ×

長年多くの人に愛され続けている貝印のI字カミソリ。
ステンレスの刃がダブルコーティングされている、ストレート刃が特徴です。

刃が5㎝と大きいので、顔の広範囲を剃るのにおすすめ。余分な力を入れなくてもスルスル剃れるので、快適な剃り心地が楽しめますよ。

また、抗菌キャップがぬめりやニオイを防いでくれるので、いつでも清潔に使用できるのも魅力的

剃り心地・衛生面ともに抜群なこちらのカミソリは、顔の産毛を処理したい方におすすめです。

I字カミソリの使い方

まず、ムダ毛を処理するときは肌を柔らかくして剃りやすい状態を作りましょう。これは、カミソリ負けを防ぐためで、乾燥した肌では刃が滑りにくくなっているからです。

そして、I字カミソリを使う時に気を付けなければいけないのが「角度」。刃を斜めにして肌に当てると怪我をする恐れがあるので、刃の側面が肌に沿うように刃を上から下へ滑らせましょう
お手入れ後は、しっかり保湿をして肌へのダメージを減らします。

刃の交換時期や買い替え時期は、一般的に2~3週間を目安に新しいカミソリに交換するのがいいと言われています。また、切れ味が悪い・肌にひっかかると感じたときも買い替え時なので、常に刃の状態をチェックするようにしましょう。

まとめ


いかがだったでしょうか?

I字カミソリは、顔の広範囲はもちろん、眉や鼻下などの細かい部分もきれいに剃ることができ、一本は持っておきたいアイテムです。はじめは使い方が難しいと感じるかもしれませんが、慣れてしまえば他のカミソリには戻れなくなるほどの快適な剃り心地がクセになりますよ。

今回記事で紹介した選び方を参考に、自分にぴったりのI字カミソリを見つけて、快適なシェーピングを楽しんでくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA