高級名入れボールペンのおすすめ10選|機能性も兼ね備えた逸品をご紹介

お世話になっている人や大切な人へのプレゼントにおすすめなのが名入れ可能な高級ボールペン。仕事で必ず使うアイテムの1つなので、男性・女性問わず喜ばれる定番の贈り物でもあります。

しかし、「パイロット」や「ジェットストリーム」など人気のメーカーだけでもさまざまな種類があり、どれを選ぶか迷ってしまいますよね。

今回は、高級名入れボールペンの選び方のポイントと、編集部おすすめの10商品を紹介します。おしゃれさと機能性を兼ね備えたものばかりですので、ぜひ自分用や贈り物にぴったりな商品を見つけてくださいね。


※商品情報は記事執筆時のものです。タイミングによって価格や内容、販売状況が変動することがございます。ご了承くださいませ。

高級名入れボールペンの選び方4つ

ここでは、高級名入れボールペンの選び方を4つご紹介します。

(1)ブランドで選ぶ

(1)ブランドで選ぶ

ボールペンはお手頃価格の商品も多いからこそ、「少し良いものを買おう」と思った際はブランドのものをチェックしてみましょう。歴史の長いブランドもののボールペンは、細部にまでこだわった繊細なデザインのものが多かったり、丈夫で長く使えるものが揃っていたりします。

PARKER(パーカー)英国王室に認められた、イギリス発のブランド。スタイリッシュなデザインが特徴。
CROSS(クロス)アメリカで最も古い文房具メーカーの1つで、使用シーンを選ばないクラシックなデザインが特徴。
SHEAFFER(シェーファー)アメリカ発のブランド。もともと宝石店だったことから、美しいデザインや形状のボールペンが多い。
セーラー万年筆日本のブランド。機能性やなめらかな書き心地に定評がある。

(2)インクの種類で選ぶ

(2)インクの種類で選ぶ

ボールペンに使われているインクは、油性インク・水性インク・ゲルインクの3種類。インクの種類によって書き心地や色持ちが変わるので、使用シーンに合わせて使い分けるのもおすすめです。

ちなみに、一般的にボールペンによく使われているのは油性インクです。油性インクは粘度が高くダマになりやすい一方、にじみや色持ちには強いという特徴があります。

水性インクは粘度が低くさらさらと書けますが、汗や水でにじみやすいという面も。長期保存する文書にはあまり向きません。ゲルインクは両者のメリットを持ち合わせたインクと言われています。

油性インク耐久性、速乾性、耐光性が高い
にじみにくく色持ちが良い
長期保存する文書におすすめ
水性インク発色が良くなめらかな書き心地
軽い力で書けるため、走り書きに便利
インクが乾くのが遅く、汗や水でにじみやすい
ゲルインク油性と水性のいいとこどりをしたタイプ
カラーバリエーションが豊富
インクの減りは早い

(3)ノック式・ツイスト式で選ぶ

(3)ノック式・ツイスト式で選ぶ

ボールペンを選ぶときは、使い勝手を左右するポイントの1つである“ペン先”の出し方にも注目しましょう。

ノック式とは、ペン尻をカチッと押してペン先を出したり閉まったりできるタイプのこと。片手で使えるため、手帳やメモ帳にササッと書き込みたいときにも適しています。

ツイスト式は、ペンのボディを回転させてペン先を出し入れするタイプを指します。ノック式に比べて瞬時に使いづらいという面はありますが、使うときにカチッと音が鳴らないので、商談などのビジネスの場におすすめです。

そのほかには、万年筆のようにキャップ式のボールペンもあります。自分にとって使いやすいタイプを選びましょう。

(4)好きな素材・デザインで選ぶ

(4)好きな素材・デザインで選ぶ

せっかく高級な名入れボールペンを選ぶのだから、素材やデザインにもこだわりましょう。好きなデザインや持っていて気分の高まる見た目のもの、上質な素材のものなら、飽きずに長く使えるはずです。

高級ボールペンは、スタイリッシュなデザインのものからクラシカルな重厚感のあるものまでさまざまあります。以下のおすすめ商品を参考に、ぜひ自分が、また贈る相手が気に入るものを選んでみてください。

高級名入れボールペンのおすすめ10選

ここからは、高級名入れボールペンのおすすめ10選をご紹介します。

(1)PARKER(パーカー)「ソネットステンレススチールGT」

参考価格(税込)13,200円
インク油性
ノック式orツイスト式ノック式
名入れフォントフォント12種類、イラスト40種類
箱付き

イギリスの高級筆記用具ブランド「PARKER(パーカー)」の代表作ともいえるベストセラーモデル。ゴールドとシルバーの高級感のある色づかいで、日常はもちろんビジネスシーンまで、シーンを問わず使いたくなる1本です。

名入れ書体は、なんと12種類ものフォントから選べます。加えて40種類のイラストを刻印することもでき、自分だけのオリジナルデザインがつくれるのもポイント。スタイリッシュで優雅なデザインのものが欲しい人におすすめですよ。

(2) CROSS(クロス)「ATX(エーティーエックス)」

参考価格(税込)6,600円
インク油性
ノック式orツイスト式ツイスト式
名入れフォント3種類
箱付き

骨太なボディとなだらかな曲線美の「CROSS ATX」は、特に男性におすすめしたい高級ボールペン。手にしっかりとフィットしてなめらかな書き心地を実現する、CROSSの人気モデルです。

本体カラーはブラック・ブルー・シルバーの3種類から、字体は筆記体・ゴシック体・和文の3種類から選べます。どれも存在感がありながらも主張しすぎない印象なので、ビジネスの場でも使いやすいですよ。高級感がありながらも、ややカジュアルな印象のアイテムが好きな人におすすめです。

(3)PILOT(パイロット)「カスタム74」

参考価格(税込)9,350円
インクゲル
ノック式orツイスト式キャップ式
名入れフォント4種類
箱付き

馴染みの深い文房具メーカー「PILOT」の高級ライン「カスタム74」は、まるで万年筆のような重厚感のある見た目が魅力。ブラックとゴールドの色づかいは高級感たっぷりで、目上の方への贈り物としても重宝しそうです。

名入れの字体は4種類から選択でき、さらに金・銀・素掘り(色なし)など文字色のオーダーも可能。ゴールドで名を目立たせても、素掘りでさり気なく入れても、どちらでもおしゃれに仕上がりますよ。ゲルインクで使い勝手も良く、細部にまでこだわりたい人におすすめの1本です。

(4)WATERMAN(ウォーターマン)「メトロポリタンエッセンシャルボールペン」

参考価格(税込)9,880円
インク油性
ノック式orツイスト式ツイスト式
名入れフォント3種類
箱付き

「WATERMAN(ウォーターマン)」は、フランス発の老舗高級文房具メーカー。「メトロポリタンエッセンシャルボールペン」はブランドを代表するモデルで、シンプルかつエレガントなデザインが世界中のビジネスパーソンに支持されています。

スタイリッシュな印象のブラックやシルバーから、おしゃれな印象のピンクやレッドまでカラーバリエーションが豊富なのも魅力の1つ。名入れフォントも3種の字体から選べるので、きっと自分好みのデザインに組み合わせることができますよ。ジェンダーレスで使いやすいボールペンです。

(5)Conklin(コンクリン)「エンデューラー」

参考価格(税込)6,600円
インク
ノック式orツイスト式ツイスト式
名入れフォント4種類
箱付き

Conklin(コンクリン)は1898年に創業されたアメリカの老舗筆記用具メーカー。「エンデューラー」はしっかりと重量感があり、太めのグリップなので、手の大きい男性でも持ちやすいモデルです。

また本体は樹脂のブロックから削り出して作られているため、同じデザインでも一つひとつ模様に個体差があるのが魅力。名入れしなくても「1点モノ」の特別感があります。骨太のボールペンが好みの人や唯一無二のデザインのものが欲しい人におすすめですよ。

(6)LAMY(ラミー)「4色ボールペン」

参考価格(税込)8,280円
インク油性
ノック式orツイスト式ノック式
名入れフォント4種類
箱付き

「LAMY(ラミー)」は1930年に設立されたドイツの文房具メーカー。ミニマルでタイムレスなデザインが特徴で、「年月を経ても飽きずに使える」と幅広い年代の人に親しまれているブランドです。

多色インクボールペンながら本体は比較的スリムなのもうれしいポイント。名入れフォントは4種類、かな・漢字は縦書きにもできます。シンプルかつ使い勝手の良い多色ボールペンを探している人はチェックしてみてくださいね。

(7)三菱鉛筆「JETSTREME PRIME(ジェットストリームプライム)」

参考価格(税込)5,692円
インク
ノック式orツイスト式ツイスト式
名入れフォントフォント12種類 イラスト40種類
箱付き

三菱鉛筆「JETSTREME PRIME」は、赤・黒・青のボールペンと0.7mmのシャープペンシルが付いた多機能ボールペン。グリップ部分がわずかにくびれており、文字を書くときに手にフィットするデザインで作られているのも特徴です。

本体は黒・ピンク・シルバーの3色から、名入れフォントは12種類、イラスト40種類から組み合わせて自分だけの多機能ボールペンをオーダーできます。仕事でメモを取ることが多い人や、学生へのプレゼントを探している人は、ぜひこちらをチェックしてみてください。

(8)Pelikan(ペリカン)「クラシック205」

参考価格(税込)15,840円
インク油性
ノック式orツイスト式ノック式
名入れフォント4種類
箱付き

「Pelikan(ペリカン)」は1838年に創業されたドイツの老舗筆記用具メーカー。「クラシック205」はその名の通り、ブランドのなかでも“真のクラシック”と言われるモデルで、使う人・使用シーンを選ばないクールなデザインが魅力です。

色展開はブラック・レッド・ホワイトの3つで、それぞれボディをシルバートリムでまとめており、フォント・文字色はともに4種類から選択可能。シンプルなものが好きな人、カジュアルに使いたい人におすすめです。

(9)AURORA(アウロラ)「イプシロン」

参考価格(税込)16,500円
インク
ノック式orツイスト式ノック式
名入れフォント7種類
箱付き

「AURORA(アウロラ)」は1919年にイタリアで生まれた筆記用具メーカーで、優雅で独創的なデザインのアイテムが特徴。「イプシロン」は万年筆のような見た目と華やかな色味が目を引くモデルで、キャップ部分を押すとペン先が出てきます。

オレンジや黄色といった、他のブランドにはあまりないカラーバリエーションも魅力の1つ。名入れしても重厚感が出すぎないので、ファッション感覚で使えます。若い年代の人や女性にもおすすめですよ。

(10)Orobianco(オロビアンコ)「ラ・スクリヴェリア」

参考価格(税込)5,500円
インク
ノック式orツイスト式ツイスト式
名入れフォントフォント(書体)名
箱付き

イタリア発の「Orobianco(オロビアンコ)」は、創業からわずか20年ほどにもかかわらず、世界中に多くのファンを持つ新進気鋭の文房具ブランド。ボディ中心部にイタリアのトリコロールをあしらっているのが特徴です。

エレガントにもカジュアルにも見える絶妙なデザインは、持っているだけで気分が高まりそう。6色のボディ、5種類のフォントを組み合わせて自分だけのオリジナルを作れます。グリップは太すぎないので、ユニセックスで使いやすいものを探している人、女性向けアイテムを探している人にもおすすめですよ。

高級名入れボールペンの比較一覧

商品名商品イメージ画像参考価格(税込)インクノック式orツイ
スト式
名入れフォント箱付き
PARKER(パーカー)
「ソネットステンレス
スチールGT」
13,200円油性ノック式フォント12種
類、イラスト40
種類
CROSS(クロス)
「ATX(エーティーエックス)」
6,600円油性ツイスト式3種類
PILOT(パイロット)
「カスタム74」
9,350円ゲルキャップ式4種類
WATERMAN
(ウォーターマン)
「メトロポリタンエッセン
シャルボールペン」
9,880円油性ツイスト式3種類
Conklin(コンクリン)
「エンデューラー」
6,600円ツイスト式4種類
LAMY(ラミー)
「4色ボールペン」
8,280円油性ノック式4種類
三菱鉛筆
「JETSTREME PRIME
(ジェットストリーム
プライム)」
5,692円
ツイスト式フォント12種
類、イラスト40
種類
Pelikan(ペリカン)
「クラシック205」
15,840円油性
ノック式4種類
AURORA(アウロラ)
「イプシロン」
16,500円
ノック式7種類
Orobianco
(オロビアンコ)
「ラ・スクリヴェリア」
5,500円

ツイスト式5種類

高級名入れボールペンで世界にひとつだけの特別感を

今回は、高級名入れボールペンのおすすめ商品を紹介しました。ボールペンは「毎日使うものだから」と、つい何となく選んでしまいがち。しかし、毎日使うものだからこそ、こだわりの1本を持っておくのがおすすめです。仕事や勉強など毎日の何気ないひとときでも、特別感を味わえますよ。

性別や年齢を問わずプレゼントにも喜ばれるので、卒業祝いや就職祝い、お世話になっている人への贈り物を探している人は、ぜひこの記事を参考に高級名入れボールペンを送ってみてはいかがでしょうか。

高級ボールペンもチェック 

高級ボールペンの選び方とおすすめ商品を紹介しています。あわせてチェックしてみてください。

高級ボールペンのおすすめ15選|プレゼントにも最適な高級ブランド製品を紹介

ボールペンの人気ランキング

高級名入れボールペンのAmazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングの人気ランキングは、以下から確認できます。