高級スピーカーのおすすめ10選|ヤマハ・JBL製品やBluetoothスピーカーも紹介 | 高級ナビ    

高級スピーカーのおすすめ10選|ヤマハ・JBL製品やBluetoothスピーカーも紹介

重厚で臨場感のある音を楽しめる高級スピーカー。

世界三大スピーカーメーカーのヤマハ・JBL・タンノイなども数多く取り扱っています。ただ、小型のブックシェルフ型といった形状やBluetooth対応のものなど種類が多く、選ぶ際に迷いますよね。

今回は、高級スピーカーの選び方のポイントと、おすすめの10商品を紹介します。

自分好みのスピーカーを見つけて、自宅でワンランク上のサウンドを体感しましょう。


※商品情報は記事執筆時のものです。タイミングによって価格や内容、販売状況が変動することがございます。ご了承くださいませ。

高級スピーカーの選び方4つ

ここでは、高級スピーカーの選び方を4つご紹介します。

(1)聴きたい音源にあわせて選ぶ

一般的に、スピーカーにはアンプが内蔵された「アクティブスピーカー」と、アンプ非内蔵の「パッシブスピーカー」の2種類があります。

アクティブスピーカーは初心者でも扱いやすく、パッシブスピーカーには高級品が多いなど、価格帯や接続方法、再生に適している音源はさまざまです。

それぞれの特徴を把握し、聴きたい音楽や自分の好みにあったものをチョイスしてみましょう。

アクティブスピーカー:スマートフォンや音楽配信サービスの音楽を聴くのにおすすめ

アクティブスピーカー:スマートフォンや音楽配信サービスの音楽を聴くなら

主にスマートフォンの音楽を聴きたい人には、アクティブスピーカーがおすすめです。

音声を増幅させるための装置であるアンプがすでに内蔵されているため、電源をつなげるだけで手軽に音楽を楽しめます。

BluetoothやUSBで簡単に接続できる製品も多く、スマートフォンの音楽配信サービスを聴くのはもちろん、パソコンやテレビ用として使用したいときにも好適。サイズもコンパクトなものがほとんどなので、卓上などスペースが限られているときにもよいでしょう。

パッシブスピーカーに比べて手の届きやすい価格帯で、手軽に入手できることも魅力のひとつ。設置方法もシンプルなので、スピーカー初心者にうってつけですよ。

パッシブスピーカー:アンプに接続してCDやレコードを聴くのにおすすめ

パッシブスピーカー:アンプに接続してCDやレコードを聴くのにおすすめ

本格的なオーディオ機器として楽しみたい人には、パッシブスピーカーが適しています

アンプを内蔵していないタイプのスピーカーで、アンプ・プレーヤー・スピーカーを自由に組みあわせて、自分好みの音がつくれます

クラシックやジャズなどの音楽鑑賞に適したものや、映画鑑賞向けのものなど、聴きたい音源に合わせたラインナップも豊富。アクティブスピーカーでは物足りないと感じる人や、音にこだわりがある人におすすめですよ。

ただし、アクティブスピーカーと違って単体で使えない点には注意しておきましょう。

(2)スピーカーの形状による違いに注目

(2)スピーカーの形状による違いに注目

高級スピーカーを購入する際は、スピーカーの形状による特徴も把握しておきましょう。主にブックシェルフ型・フロア型・トールボーイ型の3種類があります。

コンパクトなサイズのものがほしい人には、ブックシェルフ型がおすすめです。臨場感あふれる音がほしい人はフロア型、インテリア性を求める人にはトールボーイ型がよいでしょう。

大きさも異なるので、設置場所に合うよう形状やデザインにも注目しながら選んでみてくださいね。

形状特徴
ブックシェルフ型・本棚に設置できるほどのコンパクトサイズ
・中低音から高音までバランスよく再生可能
・低音域の表現には不向き
フロア型・床に直接設置するタイプ
・低音域の表現が得意で、音に重厚感がある
・狭い空間で使用すると音が漏れやすい
トールボーイ型・床に直接設置するタイプ
・スタイリッシュでテレビ横にも設置しやすい
・デザイン性に優れている製品が多い

(3)スピーカーの構成による音の違いで選ぶ

(3)スピーカーの構成による音の違いで選ぶ

スピーカーは、スピーカーユニットの構成によって音に違いがあります。スピーカーユニットとは、振動して音が出る部分のことで、ユニット数が多いほど高音質で立体感のある音を再生できることが特徴です。

一般的に、ユニットがひとつのものをフルレンジ(1WAY)、複数あるものをマルチウェイ、複数のユニットを重ねたものは同軸と呼ばれます。それぞれの特徴を知って、自分好みの音を探しましょう。

形状特徴
フルレンジ・ユニットはひとつ
・シンプルですっきりしたサウンド
・極端な低音、高音まではカバーできない
マルチウェイ・ユニットは2~4個
・ダイナミックで臨場感のある音
・聴く位置によっては音の位相がズレる
・サイズが大きく価格も高くなる
同軸・フルレンジとマルチウェイのいいとこどり
・臨場感を出しつつ、音の位相がズレない
・製品数が少ない

(4)音質に影響するスペックを確認しよう

スピーカーを選ぶときは、音質に影響するスペックを確認することもポイントです。より原音に近いものや臨場感のある音など、求める音質に合っていないスペックの製品だと存分にサウンドを楽しめません。

アクティブスピーカーとパッシブスピーカー、それぞれのチェックすべきスペックをしっかり押さえておきましょう

アクティブスピーカー:音質にこだわるならハイレゾ対応状況をチェック

アクティブスピーカー:音質にこだわるならハイレゾ対応状況をチェック

アクティブスピーカーで高音質にこだわりたい人は、ハイレゾに対応しているかチェックポイントです。

ハイレゾとは、細かく音をデジタル化した高解像度の音源で、より原音に近いサウンドを表現できます。

一般的に、ハイレゾ対応のスピーカーは再生周波数帯域40kHz以上ですが、低温にもこだわりたい人は40kHz以下のものを選ぶとよいでしょう。音声データの圧縮方式を示した「コーデック」を把握しておくと、選ぶ際に困りませんよ。

ただし、再生する音源がハイレゾ対応でないと意味がないので、その点には注意してください。

ハイレゾ対応 Bluetoothコーデック一覧
  • aptX HD
  • aptX Adaptive
  • LDAC

パッシブスピーカー:インピーダンスの数値がアンプに合うか確認しよう

パッシブスピーカー:インピーダンスの数値がアンプに合うか確認しよう

パッシブスピーカーをセレクトしたときは、必ずインピーダンスの数値がアンプに合っているかを確認しましょう。

インピーダンスとは、スピーカーの電気抵抗のことです。数値は「Ω(オーム)」で表記されており、数値の高低で音量が変わる仕組みになっています。

パッシブスピーカーは、アンプよりインピーダンスの数値が高いものを選ぶことがマストです。スピーカーのインピーダンス数値が低いとアンプに負担がかかってしまい、故障の原因につながります。

一般的にインピーダンスは4〜8Ωです。音量にこだわりたい人は、必ずインピーダンスの数値をチェックし、スピーカーがアンプの数値を下回らないようにしてください。

高級スピーカーのおすすめ10選

ここからは、高級スピーカーのおすすめ10選をご紹介します。

(1)ヤマハ「NS-B330」ペア

参考価格(税込)50,600円
スピーカー種別パッシブスピーカー
スピーカーの形状ブックシェルフ型
スピーカーの構成マルチウェイ
対応コーデック
インピーダンス

世界的に有名な楽器メーカー「ヤマハ」が手がけた、開放的なサウンドが特長の高級スピーカーです。ヤマハが楽器の製造で培った技術を活かすことで、より原音に近い形での音源再生を実現しています。

小型ながらも低音をしっかり感じられるクリアな音が最大の魅力で、伸びのよい高音は抜けがよく、リアルで厚みのある音を楽しめます。

全体的にやわらかくてクリアな音質なので、とくにクラシックやジャズをよく聴く人におすすめです。

(2)ヤマハ「NS-F700」

参考価格(税込)88,000円
スピーカー種別パッシブスピーカー
スピーカーの形状フロア型
スピーカーの構成マルチウェイ
対応コーデック
インピーダンス

オーディオ再生から映画鑑賞まで、お家時間を豊かにするフロア型高級スピーカーです。

3WAYのマルチウェイ設計により、高い音質技術と音楽性を実現。パワフルな中低音域と、伸びやかな高音域をクリアに表現でき、よりリアルなサウンドを体感できます。

インテリア性の高い、スタイリッシュなデザインも魅力のひとつ。キャビネットの天面をラウンドフォルムにする「曲げ練り」の技法でやわらかい印象に仕上げており、個性的で存在感を放ちます。

高音質でオールマイティーに活躍するスピーカーを探している人は必見ですよ。

(3)JBL「L52 CLASSIC」ペア

参考価格(税込)132,000円
スピーカー種別パッシブスピーカー
スピーカーの形状ブックシェルフ型
スピーカーの構成マルチウェイ
対応コーデック
インピーダンス

高音質とデザイン性を兼ね備えたJBLの「L Classic」シリーズ。そのなかでも設置性と使いやすさを両立した、コンパクトサイズの高級スピーカーです。

JBLの歴史のなかで最も成功したスピーカーと称される「L100 Century」をモチーフにしたスピーカーで、クラシカルなデザインが特長。小型ながらもダイナミックな音を表現でき、部屋や好みにあわせてサウンドの微調整ができます。

専用ブラケットを使用すれば壁や天井にも取り付けられるので、テレビやスクリーンでライブ映像や映画を楽しみたいときにもおすすめですよ。

オーディオ初心者や、JBLのサウンドを試してみたい人はぜひチェックしてみてください。

(4)JBL「4305P」ペア

参考価格(税込)264,000円
スピーカー種別アクティブスピーカー
スピーカーの形状ブックシェルフ
スピーカーの構成マルチウェイ
対応コーデックSBC、AAC
インピーダンス

手頃なサイズ感と多彩な接続方法に対応した、取り回しのよい高級スピーカーです。

こちらのスピーカーはさまざまなニーズに対応した接続機能を備えており、有線・ワイヤレスのどちらでも使用可能。USBや光デジタルのほか、Chromecast・AirPlay・Bluetoothにも対応しているので、気軽に音楽を楽しめます。

高解像度のストリーミング再生で、クリアで明るいサウンドが楽しめることも魅力。JBL特有の爽快で輪郭がくっきりした音を体験できます

デザインにはメーカー伝統のブルーバッフル板を採用しており、インテリア性も抜群です。本格的ながらも手軽に使えるスピーカーを探している人は必見ですよ。

(5)タンノイ「Platinum B6」ペア

参考価格(税込)104,500円
スピーカー種別パッシブスピーカー
スピーカーの形状ブックシェルフ型
スピーカーの構成マルチウェイ
対応コーデック
インピーダンス

英国メーカー・タンノイのスタイリッシュでコンパクトな「Platinum」シリーズ。そのなかでも、最高音質を誇るブックシェルフ型の高級スピーカーです。

デザインには英国らしいモダンでクラシカルなシルクドームを採用。重厚なアルミと天然木材の組み合わせが、ラグジュアリーな雰囲気を演出します。

見た目もさることながら音質もすばらしく、クリアな中音域と深みのある低音・高音が最大の魅力。奥行きのある音質は空間再現力も高く、目の前で演奏を聴いているかのような体験をもたらします。

クラシックなど、臨場感のある音楽を聴きたい人はぜひ試してみてください。

(6)タンノイ「Autograph mini/GR」ペア

参考価格(税込)396,000円
スピーカー種別パッシブスピーカー
スピーカーの形状フロア型
スピーカーの構成マルチウェイ
対応コーデック
インピーダンス

タンノイの歴史的名機「オートグラフ」の名を継承した、豊かな響きを体感できる高級スピーカーです。

「コンサートホールを我が家に」という壮大なテーマのもと誕生したこのスピーカーは、より自然で奥行き感のある音を実現しました。音域の幅も広く、細部までクリアな音を楽しめます。

上質なウォールナット材とゴールドの装飾で、格式高いデザインも魅力。キャビネットは職人によるハンドメイドで、まるで工芸品のような佇まいはインテリアとしても活躍しますよ。

デザインにこだわりたい人や、省スペースでリアルなサウンドを楽しみたい人におすすめです。

(7)KEF「LS50 Wireless II」ペア

参考価格(税込)385,000円
スピーカー種別アクティブスピーカー
スピーカーの形状ブックシェルフ型
スピーカーの構成フルレンジ
対応コーデックSBC、AAC
インピーダンス

立体的なサウンドを実現する、高性能なワイヤレス高級スピーカーです。

イギリスのメーカーであるKEFは、アーティストが意図する世界観を表現できるよう「原音再生」を追求したスピーカーを製造しています。そのなかでもこのスピーカーは高音域のひずみを軽減し、より原音に近いクリアなサウンドを実現しました。

使用するデバイスを選ばないほか、専用のソフトを使えば家にあるほかのスピーカーと連動させることも可能。ボタンのないシンプルな外観は、デザイン性にも優れています。

いつでも手軽に音楽や映画鑑賞を楽しみたい人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

(8)KEF「LS60 Wireless」ペア

参考価格(税込)880,000円
スピーカー種別アクティブスピーカー
スピーカーの形状トールボーイ型
スピーカーの構成マルチウェイ
対応コーデックSBC、AAC
インピーダンス

KEFのテクノロジー技術を集結し、ハイレゾ相当の音質を実現した高級スピーカーです。

KEFサウンドイノベーション60周年を記念して誕生した「LS60 Wireless」は、史上最高に鮮やかで臨場感のある音が魅力。まるで映画やゲームの世界にいるような、リアルなサウンド体験をもたらします。

ワイヤレスのほかにアナログ機器との接続もできるよう、RCA端子やデジタル入力、HDMLを搭載。幅13cmのスリムな形状ながらも音の広がりは充実しており、映画・音楽・テレビ・ゲームとさまざまなニーズに対応できます。

家族みんなで上質な音を楽しみたい人に、ぜひ使ってほしいスピーカーです。

(9)DALI「MENUET」ペア

参考価格(税込)220,000円
スピーカー種別アクティブスピーカー
スピーカーの形状ブックシェルフ型
スピーカーの構成マルチウェイ
対応コーデック非公表
インピーダンス

北欧らしい高級家具のようなデザインと、ナチュラルな音質を誇る高級スピーカーです。

1992年に初代の「DALI 150 MENUET」が誕生して以降、長い歴史を誇る「MENUET」シリーズ。その4代目にあたるこのスピーカーは、最高音質を保ちながらもコンパクトなサイズと重量を実現しています。

濃密でバランスのよい音が出るほか、低音域を無理に引き出さないナチュラルな音質が魅力。とくに、中音域はダイナミックさにも優れています。モダンでスタイリッシュなデザインなので、置く場所を選ばないのもうれしいポイントです。

手軽に音楽を楽しみたい人はもちろん、オーディオ好きな人も一度試してみてください。

(10)AIRPULSE「A80」ペア

参考価格(税込)86,130円
スピーカー種別アクティブスピーカー
スピーカーの形状ブックシェルフ型
スピーカーの構成同軸
対応コーデックSBC、aptX
インピーダンス

机の上にも置けるほどのコンパクトサイズながら、パワフルで重厚な音質を実現した高級スピーカーです。低音域はサイズを感じさせないほど力強く、中高音域は伸びよくクリアに表現します。

付属品にはケーブル類やリモコンのほかに、スピーカーの高さを出すためのアングルベースもついており、これひとつで自宅のあらゆるソース機器と接続可能。アクティブスピーカーとしては十分な装備を備えながらも、手の届きやすい価格帯でコストパフォーマンスにも優れています。

著名なスピーカーエンジニアが設計を手がけており、登場以来さまざまな賞を受賞しています。その実力は折り紙付きといえるでしょう。初めてオーディオを手にする人や、手軽に本格的なサウンドを体験してみたい人におすすめです。

■高級スピーカーの比較一覧

商品名商品イメージ画像参考価格(税込)スピーカー種別スピーカーの形状スピーカーの構成対応コーデックインピーダンス
ヤマハ
「NS-B330」ペア
50,600円パッシブスピーカーブックシェルフ型マルチウェイ
ヤマハ
「NS-F700」
88,000円パッシブスピーカーフロア型マルチウェイ
JBL
「L52 CLASSIC」ペア
132,000円パッシブスピーカーブックシェルフ型マルチウェイ
JBL
「4305P」ペア
264,000円アクティブスピーカーブックシェルフ型マルチウェイSBC、AAC
タンノイ
「Platinum B6」ペア
104,500円パッシブスピーカーブックシェルフ型マルチウェイ
タンノイ
「Autograph mini/GR」ペア
396,000円パッシブスピーカーフロア型マルチウェイ
KEF
「LS50 Wireless II」ペア
385,000円アクティブスピーカーブックシェルフ型フルレンジSBC、AAC 
KEF
「LS60 Wireless」ペア
880,000円アクティブスピーカートールボーイ型マルチウェイSBC、AAC
DALI
「MENUET」ペア
220,000円アクティブスピーカーブックシェルフ型マルチウェイ非公表
AIRPULSE
「A80」ペア
86,130円アクティブスピーカーブックシェルフ型同軸SBC、aptX

高級スピーカーを購入してもっとよい音で音楽を楽しもう

高級スピーカーは、日々のテレビや趣味の音楽・映画を本格的なサウンドで楽しめるアイテムです。

オーディオ機器が好きな人はもちろん、小型のアクティブスピーカーやブックシェルフ型などスピーカー初心者にも扱いやすい製品も数多くラインナップされています。

ぜひ、この機会に高級スピーカーを購入して、リアルで高音質なサウンドを体感してみてくださいね。

高級Bluetoothスピーカーもチェック 

高級Bluetoothスピーカーの選び方とおすすめ商品を紹介しています。あわせてチェックしてみてください。

高級Bluetoothスピーカーのおすすめ10選|高音質で便利な人気商品を厳選

スピーカーの人気ランキングもチェック

スピーカーの楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピングの人気ランキングは、以下から確認できます。