高級テキーラのおすすめ10選!人気の銘柄や選び方を解説 | 高級ナビ    

高級テキーラのおすすめ10選!人気の銘柄や選び方を解説

高級テキーラのおすすめ10選!人気の銘柄や選び方を解説

テキーラはメキシコ発祥の蒸留酒。アルコール度数が非常に高く、お酒を好む人たちに愛されています。

ショットやカクテル、ロックなど、さまざまな飲み方を楽しめるテキーラ。本当においしい高級な銘柄にはどのようなものがあるでしょうか。

今回は、種類やアルコール度数をふまえながら、高級テキーラの選び方とおすすめ商品を紹介します。


※商品情報は記事執筆時のものです。タイミングによって価格や内容、販売状況が変動することがございます。ご了承くださいませ。

高級テキーラと普通のテキーラの違い

高級テキーラと普通のテキーラの違い
高級テキーラと普通のテキーラの違いは、種類にあります。

テキーラには以下の2種類があります。

種類 特徴
プレミアムテキーラ 原料がアガベ100%
ミクストテキーラ 原料がアガベ51%以上

一般的に高級と認められているのは、アガベ100%のプレミアムテキーラです。

1990年代にアガベの生産が低下したため、プレミアムテキーラの価格が上昇しました。テキーラにリッチなお酒のイメージがついたのも、その時代です。

上質なプレミアムテキーラは純度が高いため、悪酔いしないといわれています。

また、メキシコ産であることを証明する「DOT(原産地呼称)」や「NOM(メキシコ公式規格)」と書かれたものが、高級テキーラを選ぶ目安になります。

高級テキーラの選び方6つ

高級テキーラの選び方6つ
ここでは、高級テキーラの選び方を6つご紹介します。

(1)テキーラの種類で選ぶ

(1)テキーラの種類で選ぶ
テキーラには、味わいの異なる「プレミアムテキーラ」と「ミクストテキーラ」の2種類があります。

「プレミアムテキーラ」はアガベ 100%で香りが強く、二日酔いになりにくいのが特徴。

「ミクストテキーラ」はアガベ 51%以上のテキーラで、原料にサトウキビなどの廃糖蜜(モラセス)を使っています。

プレミアムテキーラに比べると悪酔いしやすいといわれているので、多量に飲む際は注意が必要です。

(2)熟成度で選ぶ

(2)熟成度で選ぶ
テキーラは、熟成度によって呼称が変わります。

呼び方 特徴
ブランコ ・熟成なし or 熟成期間が60日以内
・透明感がある色
ホヘンまたはオロ ・ブランコとレポサドを混ぜたもの
レポサド ・熟成期間が60日以上1年未満
・琥珀色
アネホ ・熟成期間が1年以上3年未満
・琥珀色
エクストラ・アネホ ・熟成期間が3年以上
・深みのある琥珀色

ブランコ、レポサド、アネホがメジャーなテキーラの種類です。

価格は銘柄によってさまざまですが、アネホ以上の熟成期間が長いタイプが高級とされます。

(3)アルコール度数で選ぶ

(3)アルコール度数で選ぶ
テキーラのアルコール度数は、35%から55%に調整されています。

高級テキーラの多くはアルコール度数40%ですが、近年のメキシコでは低めのものが好まれるという風潮もあります。

(4)飲み方に合わせて選ぶ

(4)飲み方に合わせて選ぶ
テキーラは塩やライムと一緒にショットで飲むスタイルが一般的です。

これはメキシコ伝統のスタイルで、スイカに塩をかけるのと同様に、テキーラの甘さをより感じられる飲み方となります。

ライムはアルコールから喉を守るという説があり、テキーラのお供とされてきました。また、ハリスコ州産のテキーラは、岩塩とよくマッチすることで定評があります。

テキーラの銘柄によっては、塩やライムが風味を損なうこともあるため、好みの組み合わせを見つけてみてください

テキーラは「マルガリータ」や「テキーラ・サンライズ」など、数々のカクテルにも使用されています。お好みのカクテルを基準にテキーラを選ぶのも良いかもしれません。

(5)ボトルのデザインで選ぶ

(5)ボトルのデザインで選ぶ
テキーラはボトルに定型がありません。陶器のボトルや独特のモチーフが施されたユニークなボトルも多く、ボトルデザインからテキーラを選ぶのも良いでしょう。

過去には、人気ジュエリー・デザイナーが手掛けたテキーラが、高級ボトルとして話題になりました。ダイヤモンドをちりばめた1億円超のテキーラがニュースになったこともあります。

アーティストや職人によるボトルは高級感を演出してくれるので、インテリアにもおすすめです。

(6)人気の銘柄もチェック
近年、日本に輸入されるテキーラの銘柄は増加傾向にあります。お酒を扱うお店に行くと、さまざまな銘柄のテキーラが売られています。

アメリカやヨーロッパでは、著名人やセレブ達にテキーラのファンが多いそう。最新のテキーラ情報にアンテナを立てて、人気の銘柄をチェックするのも良いでしょう。

高級テキーラおすすめ10選

ここからは、高級テキーラのおすすめ10選をご紹介します。

(1)パトロン「アネホ」

参考価格(税込) 9,499円
内容量 750ml
熟成度 12~14ヵ月
アルコール度数 40%

ハリウッドスターに愛好者が多く、アメリカでは圧倒的な知名度を誇るパトロン「アネホ」。

シトラスのような爽やかな香りから、バニラや蜂蜜を思わせる甘さへと移行するのが特徴です。

アメリカンオーク樽で熟成された原酒をブレンドしており、唯一無二のテイストが人々を魅了します。

ユニークな製法によって短期間で名声を確立し、ウルトラプレミアムとして名を馳せた逸品です。

(2)エラドゥーラ「アネホ」

参考価格(税込) 7,678円
内容量 700ml
熟成度 2年以上
アルコール度数 40%

「馬蹄(ばてい)」という馬のひづめの意味を持つ「エラドゥーラ」。馬蹄は欧米では幸運のシンボルとされています。

馬蹄がデザインされたデザイン性の高いボトルと、上質な味わいのテキーラが人気の銘柄です。

2年以上の樽熟成を経て作られる「アネホ」は、フルーティ感とスパイシー感のメリハリが抜群です。アネホらしい力強さで、安定した人気を誇っています。

受賞歴が多く、メキシコではもっとも有名な銘柄のひとつになっています。

(3)クエルボ「1800 アネホ」

参考価格(税込) 5,979円
内容量 750ml
熟成度 12ヵ月以上
アルコール度数 40%

テキーラ界で最も歴史が古く、最大の規模を誇るクエルボ蒸留所

クエルボ蒸留所が作るプレミアムテキーラ「1800」の名称は、テキーラが初めて木樽で熟成された1800年に由来しています。

フレンチオークやアメリカンオークの樽で12か月以上熟成される「アネホ」は、エレガントなふくよかさを持つテキーラ

世界中で愛されるカクテル「マルガリータ」のベースとしても有名です。

(4)クラセアスール「レポサド」

参考価格(税込) 24,200円
内容量 750ml
熟成度 8ヵ月
アルコール度数 40%

クラセアスールは、メキシコの自然やブルーアガベへのこだわりから産まれたテキーラ。「青の階級」という意味を持っています。

メキシコの職人芸を融合させた陶器のボトルが最大の特徴で、贈り物にもおすすめです。

高級テキーラのなかでは質と値段のバランスが良く、ナッツ類とバニラの風味が感じられる口当たりの良いテキーラです。

(5)カサノブレ「エクストラアネホ」

参考価格(税込) 21,399円
内容量 750ml
熟成度 5年
アルコール度数 40%

高名なギタリスト、カルロス・サンタナがオーナーのひとりとして名を連ねるカサノブレ。

5年間の熟成によって作られる「エクストラアネホ」は、1本1本に社長ペペ・エルモシージョのサインが入っている希少品です。

オーガニックのアガベから生まれる味わいはクリーミーでシルキー。優雅の極みを味わえるテキーラです。

(6)ドン・フラノ「インペリアル」

参考価格(税込) 20,380円
内容量 750ml
熟成度 最低5年
アルコール度数 40%

美しい青の陶器ボトルがシンボルの「ドン・フラノ」。エキストラアネホの「インペリアル」は、このボトルによってさらに味が極まるという逸話を持っています。

荒野で育つアガベを原料にするドン・フラノは、力強さが特徴のテキーラです。

レザーやたばこ、ブラックチェリーのアロマは、まさにほかに類を見ない奥深さを感じさせてくれますよ。

(7)カー「ブランコ」

参考価格(税込) 9,390円
内容量 700ml
熟成度
アルコール度数 40%

インパクトがある骸骨の形をしたボトルの「カー」。「カー」は古代マヤ語で「生命」を意味します。

ボトルの顔は手描きのため、ひとつひとつの表情が違うのが魅力です。

テキーラ初心者にも飲みやすい「ブランコ」は、ホワイトペッパーのようなスパイシー感が印象的。ハーブを感じる余韻も楽しめますよ。

(8)ポルフィディオ「スーパーハリスコ・アネホ」

参考価格(税込) 19,800円
内容量 750ml
熟成度 5年以上
アルコール度数 40%

人気ハリウッド俳優が愛飲するテキーラとして有名な「ポルフィディオ」。

テキーラ規制委員会(CRT)に加盟していないためNOMの記述はありませんが、1990年代に販売されて以降、不動の人気を維持しています。

繊細な高級感とキュートなボトルデザインが特徴で、香り高く円熟味のある味わいが多くの人に愛されています。

(9)チャムコス「アネホ」

参考価格(税込) 9,704円
内容量 750ml
熟成度 18ヵ月
アルコール度数 40%

有名な漫画家、映画監督、起業家によって誕生したチャムコスは、100年ほど昔の版画をラベルにしています。

デザインや起業の経緯から、北米のアーティストにファンが多いテキーラです。

かすかな苦味と魅惑的な甘みは、悪魔のラベルとは対照的な軽やかさ。独自の存在感でマニアから圧倒的な支持を得ています。

(10)ドン・フリオ「1942」

参考価格(税込) 17,490円
内容量 750ml
熟成度 18ヵ月
アルコール度数 38%

映画「ソーシャル・ネットワーク」に登場した「ドン・フリオ 1942」。ドン・フリオ蒸留所が創設60周年を記念に世に送り出したテキーラです。

IT業界のセレブに人気のモダンな味わいが特徴で、抜群のバランスと優雅さは記念日に飲みたい高級感があります。

高級テキーラの比較一覧

商品名 商品画像 参考価格(税込) 内容量 熟成度 アルコール度数
パトロン
「アネホ」
9,499円 750ml 12~14ヵ月 40%
エラドゥ―ラ
「アネホ」
7,678円 700ml 2年以上 40%
クエルボ
「1800 アネホ」
5,979円 750ml 12ヵ月以上 40%
クラセアスール
「レポサド」
24,200円 750ml 8ヵ月 40%
カサノブレ
「エクストラアネホ」
21,399円 750ml 5年 40%
ドン・フラノ
「インペリアル」
20,380円 750ml 5年以上 40%
カー
「ブランコ」
9,390円 700ml 40%
ポルフィディオ
「スーパーハリスコ・アネホ」
19,800円 750ml 5年以上 40%
チャムコス
「アネホ」
9,704円 750ml 18ヵ月 40%
ドン・フリオ
「1942」
17,490円 750ml 18ヵ月 38%

大人の夜は高級テキーラで乾杯しよう

俳優、アーティスト、セレブなど、多くの著名人にも愛される高級テキーラは、大人の夜にふさわしい味わいです。

色や香り、多彩な味わいだけではなく、ボトルのデザインもテキーラが愛される理由のひとつでしょう。

特別な日の乾杯は、豊かな味わいの高級テキーラを楽しんでみてはいかがでしょうか。