茨城の日本酒のおすすめ15選|高級品や飲み比べセットなども厳選

画像出典:森島酒造

筑波山がある茨城県は、良質な水を誇る鬼怒川や久慈川に恵まれています関東でも有数の農業県である茨城は、おいしい水とお米によって作られる日本酒の製造でも有名です。

歴史ある酒蔵も多く、高級な日本酒からモダンなタイプまで、人気ランキングの常連となっている銘柄もあります。お土産向きの素敵なラベルの日本酒も要注目です。

この記事では茨城産のおすすめの日本酒15選をご紹介。飲み比べセットも含めて解説しています。

【商品選定の方法】
日本酒好きの編集部員を中心に、おすすめの日本酒を厳選。Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングで評価が高いものをベースに、地域ならではの掘り出し物も調査して紹介します。


※商品情報は記事執筆時のものです。タイミングによって価格や内容、販売状況が変動することがございます。ご了承くださいませ。

茨城の日本酒の特徴

茨城の日本酒の特徴

関東地方では有数の農業県として知られる茨城県。お米がおいしいことに加え、豊かな水を持つ地域としても有名です。

茨城県内には久慈川・那珂川・鬼怒川・利根川といった大河があり、筑波山水系も日本酒向きのおいしい水として有名です。

それぞれの川や水系を活かした個性を持つ茨城県の日本酒。大らかな大自然に育まれるおいしさが特徴である茨城県産の日本酒は、人気を集めています。

茨城の有名な酒造

茨城の有名な酒造

茨城県には35にも及ぶ酒蔵があります。どの酒蔵も伝統を大事にしていたり、新しいものを取り入れたり、気候や風土に合った個性ある日本酒を製造しています。

そのなかでもとくに有名な酒蔵のひとつ、森島酒造。150年の歴史を誇る久慈川水系の酒蔵ですが、伝統に一石を投じる新たな試みを続けています。クラシックモダンというモットーにふさわしく、ラベルもおしゃれなものばかり。

筑波山水系の酒蔵のなかでは、来福酒造が有名。300年を超える歴史に育まれた品質で勝負する、硬派の酒蔵です。

同じ筑波山水系では、浦里酒造もよく知られています。受賞歴が多い霧筑波の生産者であり流行に左右されない日本酒造りで一貫しています。

茨城の有名な日本酒ブランド

ブランド名特徴
森嶋・0.3℃という繊細な温度調整をおこなえる麹室で作られている
・冷蔵設備をとくにこだわっており、冷蔵庫の中に搾り機を設置
・食事に合うよう透明感とフレッシュさを感じられる味わい
来福・300年を超える伝統による品質を守っている
・花から純粋分離した清酒酵母を使用
霧筑波・流行に左右されない日本酒製造を貫いている
・醸造技師である小川知可良氏が発見した「小川酵母」を使用

【甘口】茨城の日本酒おすすめ3選

ここからは、甘口タイプの茨城の日本酒おすすめ3選をご紹介します。

(1)田中酒造店「君はほどよく絶妙なフクロウ」

参考価格(税込)1,990円
種類純米吟醸
内容量720ml
原料米ふくまる
精米歩合55%
アルコール分17%

夫婦で営む小さな田中酒造店は、かつて明治天皇が行幸の際に休憩したという由緒あるお家柄。天皇に献上した利根川水系の水のおいしさが、田中酒造店の日本酒の味を支えています。

2匹のフクロウが福を運んでくれそうなかわいいラベルが特徴の「君はほどよく絶妙なフクロウ」。名前も粋な純米吟醸酒は、淡麗甘口。日本酒が苦手な人も飲みやすい、ふくよかなやさしさが特徴です。

槽搾りによる雑味のない味わいが魅力的。かわいいものが好きな方に贈りたい1本です。

(2)村井醸造「真上 特別純米酒」

参考価格(税込)1,595円
種類特別純米
内容量720ml
原料米山田錦
精米歩合60%
アルコール分15~16%

「含み香」にこだわりを持つ村井醸造は、筑波山水系の酒蔵。12代目の当主が、小細工なしの日本酒を作っています。辛口の銘柄が多い酒蔵ですが、「真上 特別純米酒」は甘みと辛味のバランスが抜群です。

軽やかな口当たりながら、ほどよいキレと酸味が特徴。濃厚なぶどうのような風味で、喉ごしは甘さを感じられます。品のよい甘さは、女性にも人気です。

(3)村井醸造「いちご王国とちぎで、甘酸っぱい苺のような日本酒できちゃいました。」

参考価格(税込)2,490円
種類普通酒
内容量720ml
原料米非公開
精米歩合45%
アルコール分17%

村井醸造は辛口のお酒で有名ですが、「いちご王国とちぎで、甘酸っぱい苺のような日本酒できちゃいました。」は濃厚甘口。食前酒や食後酒として、おいしくいただけるお酒です。

いちごの生産日本一の栃木のいちごを使い、ファンシーなピンク色を演出。ラベルもかわいくおしゃれで、女性にはたまらない1本です。

口当たりのいい甘さですがインパクトもあります。女子会やちょっとしたパーティーにおすすめです。

【甘口】茨城の日本酒 比較一覧

商品名商品イメージ画像参考価格(税込)種類内容量原料米精米歩合アルコール分
田中酒造店
「君はほどよく絶妙な
フクロウ」
1,990円純米吟醸720mlふくまる55%17度
村井醸造
「真上 特別純米酒」
1,595円特別純米720ml山田錦60%15~16度
村井醸造
「いちご王国とちぎで、
甘酸っぱい苺のような
日本酒
できちゃいました。」
2,490円普通種720ml非公開45%17度

【中口】茨城の日本酒おすすめ3選

ここからは、中口タイプの茨城の日本酒おすすめ3選をご紹介します。

(1)浦里酒造店「浦里 純米大吟醸 吟のさと」

参考価格(税込)3,960円
種類純米大吟醸
内容量1800ml
原料米吟のさと
精米歩合50%
アルコール分15度

茨城県の酒蔵のなかでもブランド力を持つ浦里酒造店。「浦里 純米大吟醸 吟のさと」は、酸味が少なくさっぱりとした味わいの日本酒です。酒蔵がある地元産の米と伏流水の調和が絶妙な1本。

純米大吟醸らしいフルーティーなみずみずしさがあり、甘すぎず辛すぎず、まとまりのある風味です。若手蔵元杜氏のハツラツとした勢いを感じる純米大吟醸。浦里酒造の新しい味として楽しみたいですね。

(2)結城酒造「結ゆい 純米吟醸 雄町」

参考価格(税込)2,750円
種類純米吟醸
内容量720ml
原料米雄町
精米歩合50%
アルコール分16度

ポップなピンクのラベルが素敵な結城酒造の「結ゆい 純米吟醸 雄町」。結城紬の里で、鬼怒川水系の水を使用して作られるお酒です。辛口が多い茨城県の酒蔵のなかでは、やさしい味わいが特徴の結城酒造。雄町米を使った1本は、果実感たっぷりの豊潤さを堪能できます。

やさしく繊細な味ですが、江戸時代から続く伝統を受け継いできた骨太感もあり。日常的な食卓にも、特別な日にもピッタリと寄り添ってくれる味が嬉しいですね。

(3)来福酒造「来福 純米大吟醸 超精米8%」

画像出典:矢島酒店

参考価格(税込)13,970円
種類純米大吟醸
内容量720ml
原料米ひたち錦
精米歩合8%
アルコール分16度

茨城県産のご当地酒米「ひたち錦」を使った来福酒造の「来福 純米大吟醸 超精米8%」はロイヤルブルーの瓶が目印。高級感を感じられる商品です。

日本酒を作る場合の酒米は、磨けば磨くほど良質なお米ができるとされています。超精米は92%を削るという究極の技。手間ひまかけて作られるこの1本、大手ショッピングサイトの日本酒部門で1位を獲得した実力派です。

クリアで華やかな味わいは特別な日のお酒としてぴったりです。

【中口】茨城の日本酒 比較一覧

商品名商品イメージ画像参考価格(税込)種類内容量原料米精米歩合アルコール分
浦里酒造店
「浦里 純米大吟醸 
吟のさと」
3,960円純米大吟醸1800ml吟のさと50%15度
結城酒造
「結ゆい 純米吟醸 
雄町」
2,750円純米吟醸720ml雄町50%16度
来福酒造
「来福 純米大吟醸 
超精米8%」
13,970円純米大吟醸720mlひたち錦8%16度

【辛口】茨城の日本酒おすすめ7選

ここからは、辛口タイプの茨城の日本酒おすすめ7選をご紹介します。

(1)森島酒造「森嶋 美山錦 純米酒」

参考価格(税込)1,400円
種類純米
内容量720ml
原料米美山錦
精米歩合65%
アルコール分15度

辛口のお酒を気軽に味わいたい場合は、森島酒造の「森嶋 美山錦 純米酒」がおすすめ。純米酒部門で数々の受賞歴があり、値段も比較的カジュアルです。

煮物や刺身など日常的なおかずとマッチする日本酒、苦味と渋みがほどよいアクセントになっています。キレがいいためしつこさはなし。生ハムやチーズともよく合います。

シンプルなデザインの瓶もスタイリッシュ。女性に好まれる辛口です。

森島酒造「森嶋 美山錦 純米酒」

(2)来福酒造「来福 純米吟醸 愛山 つるばら」

画像出典:矢島酒店

参考価格(税込)3,630円
種類純米吟醸
内容量1800ml
原料米愛山
精米歩合50%
アルコール分15度

茨城県の気候風土にこだわる酒造りを続けている来福酒造。「来福 純米吟醸 愛山 つるばら」は、花酵母の「つるばら酵母」を使った上品な味わいが特徴です。東京農業大学との協力で開発された花酵母で作られる日本酒は、女性にも人気があります。

幻の酒米といわれる「愛山」の味と相まって、辛口ながら優美に仕上がっています。立ち香から楽しんで、きれいな風味を堪能できます。

「つるばら」の花言葉は「愛、いつも美しい」であるため、大切な人へのギフトとしておすすめです。

(3)武勇「武勇 本醸造(黒ラベル)」

参考価格(税込)1,230円
種類本醸造
内容量720ml
原料米山田錦(麹米)・五百万石(掛米)
精米歩合65%
アルコール分15~16度

慶応年間から続く鬼怒川水系の酒蔵「武勇」。「武勇 本醸造(黒ラベル)」は、クラシカルな辛口が好ましい銘柄。ライトですっきりとした味わいが人気の理由です。

冷やから燗まで、さまざまな温度で楽しめるのも嬉しいところ。海の幸と山の幸のどちらともおいしく飲めるオールラウンドな1本です。

クセのある料理にも負けないまろやかさは、試す価値ありです。

(4)森島酒造「富士大観 純米大吟醸」

参考価格(税込)3,300円
種類純米大吟醸
内容量720ml
原料米山田錦
精米歩合50%
アルコール分15度

1869年から続く森島酒造。看板商品の「富士大観 純米大吟醸」は、辛口らしいフレッシュな切れ味がウリ。酒造りにもっとも向いているといわれる山田錦の米のおいしさをダイレクトに感じられます。

森島酒造の最高峰ともいわれ、JALのファーストクラスでも提供されるほど。受賞歴も多く、品位と貫禄が備わった銘柄。大切な日に飲みたい純米大吟醸です。

(5)府中誉「渡舟 純米大吟醸」

参考価格(税込)5,667円
種類純米大吟醸
内容量720ml
原料米渡船
精米歩合35%
アルコール分16.5度

筑波山の山麓で栽培される「渡舟」は、明治大正期に称されていた酒米。府中誉は渡舟を復活させ、重厚な辛口の日本酒を作っています。「渡舟 純米大吟醸」は、どっしりとした重みが魅力です。

伝統的な酒米と最高の麹、酵母に加え、熟練の技によって生まれるおいしさ。酸味のあるフルーツを感じさせる吟醸香は、上品でふくよかです。

母なる大地のおいしさを感じられる銘酒といったところですね。

(6)浦里酒造店「霧筑波 特別純米酒」

画像出典:矢島酒店

参考価格(税込)1,683円
種類特別純米
内容量720ml
原料米五百万石
精米歩合55%
アルコール分15度

地元民にこよなく愛されている端麗辛口のお酒があります。浦里酒造店の「霧筑波 特別純米酒」です。酸が少ない酵母を使った霧筑波は、お米の旨みをしっかり引き出すことに成功。冷酒から燗まで、さまざまな楽しみ方が可能です。

華やかさはないものの、あらゆる料理に合う安定した味が人気の理由。筑波山が描かれたラベルには趣きも感じられます。

全国新酒鑑評会などで受賞歴を誇る浦里酒造の定番として、根強いファンを持つ商品です。

(7)吉久保酒造「サバデシュ 金サバラベル」

画像出典:矢島酒店

参考価格(税込)1,162円
種類鯖専用日本酒
内容量720ml
原料米非公開(独自ブレンド)
精米歩合非公開
アルコール分15度

茨城県は鯖の水揚げ日本一。地元産の鯖をよりおいしく食べるために吉久保酒造が開発したのが「サバデシュ 金サバラベル」です。青魚として有名な鯖ですが、ごくまれに金色に光る鯖が釣れるのだとか。縁起のよさが「サバデシュ 金サバラベル」にも取り入れています。

脂ののった鯖によく合う酸味を実現したこの銘柄、鯖であれば焼いても煮ても相性は抜群です。シュールなデザインのラベルも魅力的で、茨城県産の食材と日本酒のハーモニーを堪能できます。

【辛口】茨城の日本酒 比較一覧

商品名商品イメージ画像参考価格(税込)種類内容量原料米精米歩合アルコール分
森島酒造
「森嶋 美山錦 純米酒」
1,400円純米720ml美山錦65%15度
来福酒造
「来福 純米吟醸 
愛山 つるばら」
3,630円純米吟醸1800ml愛山50%15度
武勇
「武勇 本醸造
(黒ラベル)」
1,230円本醸造720ml山田錦(麹米)・五百万石(掛米)65%15~16度
森島酒造
「富士大観 
純米大吟醸」
3,300円純米大吟醸720ml山田錦50%15度
府中誉
「渡舟 純米大吟醸」
5,667円純米大吟醸720ml渡舟35%16.5度
浦里酒造店
「霧筑波 特別純米酒」
1,683円特別純米720ml五百万石55%15度
吉久保酒造
「サバデシュ 
金サバラベル」
1,162円鯖専用日本酒720ml非公開(独自ブレンド)非公開15度

【飲み比べセット】茨城の日本酒おすすめ2選

ここからは、飲み比べセットの茨城の日本酒おすすめ2選をご紹介します。

(1)吉久保酒造「一品 相撲錦絵 東」

参考価格(税込)1,815円
種類米・米麹・醸造アルコール
内容量180ml×5本
原料米日本晴
精米歩合70%
アルコール分15~16度

那珂川水系の酒蔵として有名な吉久保酒造。「一品 相撲錦絵 東」は230年以上続く酒蔵の伝統を伝える旨辛口の日本酒5本セットです。

日本相撲協会から許可を得た相撲の錦絵がデザインされています。世界を魅了する江戸の文化と、茨城の辛口日本酒をともに楽しめるのが人気の理由。飲む前に飾って楽しみたい一品です。

お土産としても活躍してくれそうな商品ですね。

(2)井坂酒造店「星降る里山の日本酒飲み比べセット」

参考価格(税込)3,480円
種類純米大吟醸・純米吟醸・純米
内容量180ml×3本
原料米美山錦
精米歩合
アルコール分15~16度

久慈川水系の酒蔵として名を馳せる井坂酒造店。お酒を飲んで人の和をつなぐのがモットーです。「星降る里山の日本酒飲み比べセット」は、詩のような名前とシンプルで洗練されたデザインが人気。かわいいサイズ感は女性にも好評です。

銘酒「日之出鶴」の3種セットは、上質な純米大吟醸酒から、日常的な食事に合う純米酒まで飲み比べが可能。それぞれ印象が異なる日本酒と料理のハーモニーを楽しめます

【飲み比べセット】茨城の日本酒 比較一覧

商品名商品イメージ画像参考価格(税込)種類内容量原料米精米歩合アルコール分
吉久保酒造
「一品 相撲錦絵 東」
1,815円米・米麹・醸造アルコール180ml×5本日本晴70%15~16度
井坂酒造店
「星降る里山の日本酒
飲み比べセット」
3,480円純米大吟醸・純米吟醸・純米180ml×3本美山錦15~16度

茨城のおいしい日本酒をお土産に贈ろう

関東有数の農業王国、茨城県。おいしいお米と豊かな水によって作られる日本酒は、地元民を中心に日本全国で愛されています。

伝統を守る酒蔵から新しい技術を取り入れる酒蔵まで、特徴はさまざま。茨城の大自然に育まれる日本酒は種類が豊富で、飽きることなく楽しめます。

茨城の大地が生み出す日本酒のおいしさをぜひ体感してください。

日本酒もチェック 

日本酒の選び方とおすすめ商品を紹介しています。あわせてチェックしてみてください。

高級な日本酒おすすめ21選|純米大吟醸など最高級の有名銘柄を紹介 高級な辛口の日本酒おすすめ16選!プレゼント用にもぴったりの希少な1本をご紹介 高級な辛口の日本酒おすすめ17選!プレゼント用にもぴったりの希少な1本をご紹介