高級フリクションのおすすめ8選|単色から4色の高級モデルをご紹介 | 高級ナビ    

高級フリクションのおすすめ8選|単色から4色の高級モデルをご紹介

高級フリクションのおすすめ8選|単色から4色の高級モデルを紹介します

書いた文字を消せる、パイロットの「フリクションペン」。

フリクションペンの高級モデルは、通常のモデルよりもビジネスシーンに合うデザインの製品が多く、プレゼントにもおすすめです。

また、黒一色だけでなく、3色や4色などカラーバリエーションも豊富。1本でさまざまな色を切り替えられれば、ペンを持ち替える回数が減り、メモもわかりやすくなりそうです。

今回は、高級フリクションペンの選び方と、おすすめ商品をご紹介。機能性・デザイン性ともにハイレベルな高級フリクションの魅力を、ぜひ知ってくださいね!


※商品情報は記事執筆時のものです。タイミングによって価格や内容、販売状況が変動することがございます。ご了承くださいませ。

そもそもフリクションペンとは?

そもそもフリクションペンとは?

フリクションペンとは、日本の筆記具メーカー「パイロット」が特許を取得している「フリクションインキ」を使ったボールペンのことです。

フリクションインキは、温度変化によって無色になることが特徴。そのため、フリクションペンで書いた文字はペン先のラバーで擦ると透明になり、まるで鉛筆と消しゴムのような使い心地を実現しています。

フリクションインキの特許はパイロットが取得していることから、フリクションペンを販売しているのはパイロットとサンスター文具など一部メーカーのみです。中でも、高級ラインの製品を販売しているのはパイロットのみとなっています。

高級フリクションペンの魅力

ここでは、高級フリクションペンの魅力について見ていきましょう。

(1)ビジネスシーンにも似合う高級感あるデザイン

(1)ビジネスシーンにも似合う高級感あるデザイン

高級フリクションペンの最大の特徴は、ビジネスシーンにも合う洗練されたデザイン。大事なビジネス文書やメモ書きにもふさわしい印象を与え、使っている人の信頼性と品位を高めます。

ゴールドやシルバーなど、光沢のあるカラーを使用しているものが多く、高級感を感じられます。また、万年筆のように胸元のポケットに入れるのも似合うでしょう。

(2)握りやすく書きやすい

(2)握りやすく書きやすい

高級フリクションペンの魅力は、優れた使い心地にもあります。手にフィットしやすく、長時間の使用でも疲れづらいことが特徴です。

また、先端にあるボールがなめらかに動き、ストレスのなくスムーズに書けるため、ビジネスノートや個人のメモ作成において、快適な書き心地を提供してくれるでしょう。

そのため、デザインだけなく、使い心地も兼ね備えている高級フリクションペンは、一度使ったら病みつきになるリピート必須アイテムといえます。

(3)お祝いやプレゼントにも最適

(3)お祝いやプレゼントにも最適

ペンのプレゼントといえば、万年筆やボールペンを思い浮かべる人が多いでしょう。しかし、実用性を重視する現代において、高級フリクションペンも候補のひとつです。

フリクションペンは、ボールペンの一種でありながら、書いた文字を擦って消せるため、ビジネス・勉強・クリエイティブなど、幅広い場面で活躍します。そのため、相手がどんな人かに関わらず役に立つプレゼントになるはずです。

また、高級なフリクションペンがあることを知らない人も多いため、プレゼントしてもらったときの驚きや喜びは大きいものでしょう。

高級フリクションペンの選び方4つ

ここでは、高級フリクションペンの選び方を4つご紹介します。

(1)1色から4色まで。必要な色数で選ぶ

(1)1色から4色まで。必要な色数で選ぶ

高級フリクションペンには、黒一色の製品のほかに、レッド・ブルー・グリーンなどのカラーを内蔵した多色タイプの製品もあります。

メモを取ったり、ノートを書いたりする場合、ハイライトや強調をしたい場合は、レッド・ブルー・グリーンなどのカラーがあると便利です。

現在、フリクションペンは1色~4色の製品が販売されています。複数の色で書き分けると情報の整理がしやすくなったり、重要な箇所が分かりやすくなったりするので、自分がどう使いたいかを見極めて色数を考えましょう。

(2)回転式 or ノック式 or スライドレバー式で選ぶ

(2)回転式 or ノック式 or スライドレバー式で選ぶ

高級フリクションペンは、ペン先を出す方式として「回転式」「ノック式」「スライドレバー式」の3つがあります。

方式によって使い勝手が異なるので、以下の表を参考に、もっとも自分の使い方に合ったものを選びましょう。

方式特徴
回転式・軸を回転させてペン先を繰り出す
・ペン先を出す際に音がしない
ノック式・ペンの軸部分にあるノックボタンを押してペン先を出す
・もっとも一般的な方式で使い慣れている人が多い
スライドレバー式・ペンの軸部分にあるレバーを前後か上下にスライドしてペン先を出す
・多色ペンに多い方式

(3)ボール径(ペン先の大きさ)をチェック

(3)ボール径(ペン先の大きさ)をチェック

高級フリクションペンを選ぶ際は、ボール径もチェックしましょう。ボールの大きさは、書き味や見た目の文字の太さに影響を与える重要なポイントなので、好みや使用用途に合わせて選ぶことが大切です。

ボールの大きさは一般的に「ボール径」と呼ばれ、現在、高級フリクションペンでは0.38mm、0.4mm、0.5mmのボール径が使われています。

以下にそれぞれの特性をまとめたので、選ぶ際の参考にしてくださいね。

ボール径特性
0.38mm
(超極細)
・非常に細かい文字や細密な描画が可能
・ノートや手帳に多くの情報を詰め込むときに便利
0.4mm
(超極細)
・細かすぎず太すぎないバランスのある書き味
・普段のノートや手帳、文書の作成に適している
0.5mm
(極細)
・一般的なボールペンのサイズ
・普段のノート、手紙、メモ、カードに適している

(4)好みやシーンに合わせたデザインを選ぼう

(4)好みやシーンに合わせたデザインを選ぼう

好きなデザインの高級フリクションペンを選ぶのは、購入するときの楽しみのひとつですよね。

洗練されたデザインや上質な素材であれば、持っているだけで喜びが倍増します。また、書くことが楽しくなるでしょう。

デザインを選ぶ際は、好みだけでなく、使うシーンも加味することがおすすめです。たとえば、「ピンクが好きだけど、ビジネスシーンで使うことが多い」という場合は、ピンクカラーはそのままに、フォルムをスタイリッシュなものにする、などの選択肢がありますよ。

高級フリクションペンのおすすめ8選

ここからは、高級フリクションペンのおすすめ8選をご紹介します。

(1)パイロット「フリクションボールノックゾーン」

参考価格(税込)3,300円
色数1色(ブラック)
方式クリップスライドノック式
ボール径0.5mm(極細)

「フリクションボールノックゾーン」は、濃い筆跡やインク量の多いボールペンを求めるユーザーのために作られた高級フリクションペン。従来のフリクションインキを薄く感じていた人におすすめです。

シンプルながらもデザイン性を感じる見た目で、手にしているだけで特別感があるのもうれしいポイント。

会議などで長時間メモを取ることが多い場合など、思いっきり書き進めたいときにおすすめの高級フリクションペンです。

(2)パイロット「フリクションポイント ノックビズ」

価格(税込)3,300円
色数1色(ブラック)
方式クリップスライドノック式
ボール径0.4mm(超極細)

「フリクションポイント ノックビズ」は、スムーズな書き心地を実現した高級フリクションペンです。

強度が高く、書き始めが安定する「コーンチップ」と、滑らかな書き心地で細かな文字に適した「パイプチップ」の2つの特徴を結合した独自に開発された「シナジーチップ」というペン先を採用しています。

本体は、ピンクゴールドを基調としたマーブルブラック、マーブルブルー、マーブルピンク、マーブルホワイトの4つのバリエーションがあり、好きなデザインを選ぶ楽しみがあります。

繊細な文字や線をなめらかに描きたい人におすすめしたい商品です。

(3)パイロット「フリクションボールスリム ビズ」

価格(税込)1,100円
色数1色(ブラック)
方式クリップスライドノック式
ボール径0.38mm(超極細)

「フリクションボールスリム ビズ」は、携帯性と収納性の高いシンプルなフォルムが特徴の高級フリクションペンです。

フリクションシリーズ共通の「フリクションインキ」が採用されています。この特殊なインキは、筆跡をボディ後部にある特別なラバーでこすることで生じる摩擦熱により、インキの色が透明に変わり、筆跡を消せる仕組みです。

一方で、極細の0.38mmボールのインクリフィルを装備しており、手帳やそのほかの細かな書き込みに向いているのは「フリクションボールスリム ビズ」ならではの特徴。

できるだけシンプルなデザインを求める場合や、細い文字を書きたい人におすすめですよ。

(4)パイロット「フリクションボール4 ウッド」

価格(税込)3,300円
色数4色(ブラック・レッド・ブルー・グリーン)
方式スライドレバー式
ボール径0.5mm(極細)

「フリクションボール4 ウッド」は、上品な木目のグリップが大人の雰囲気を引き立てる高級フリクションペンです。

ブラック、レッド、ブルー、グリーンの4色を切り替えて使用でき、文章にメリハリをつけたい時に便利です。

また、0.5mmの極細なペン先が装備されており、手帳や資料などの細かい部分への書き込みにも適しています。

ノートをきれいにまとめたい人や、品のあるデザインを求める人におすすめの商品ですよ。

(5)パイロット「フリクションボール3ビズ」

価格(税込)5,500円
色数3色(ブラック・レッド・ブルー)
方式回転式
ボール径0.5mm(極細)

ビジネス向けに作られた「フリクションボール3 ビズ」は、回転式の3色モデル。黒・赤・青の3色が1本で利用でき、あらゆる場面で活躍する使い勝手の良さが特徴です。

メタル素材のボディはスーツのポケットにぴったりで、0.5mmの極細ペン先は細かな書き込みに適しています。

細かく書きやすく、素早くきれいに消せるため、急なスケジュール変更でもササッと対応できますよ。

ブラック・ブルー・ボルドーの3つのカラーから選べ、同僚とのお揃いにもおすすめです。

(6)パイロット「フリクションボール3 ウッド」

価格(税込)2,200円
色数3色(ブラック・レッド・ブルー)
方式スライドレバー式
ボール径0.5mm(極細)

「フリクションボール3 ウッド」は、グリップ部分にカバ材を使用しています。

木の質感を楽しむと同時に、木目を生かした一本ごとに異なる模様が楽しめるフリクションペンです。

0.5mmの極細ペン先なので、スケジュール帳や資料などの細かい部分への書き込みにも適しています。

インクの色は黒・赤・青の基本的な3色で、文章を見やすくまとめたい時にも便利です。本体のカラーバリエーションも豊富なので、自分好みの1本がきっと見つかりますよ。

(7)パイロット「フリクションボール3 メタル」

価格(税込)1,650円
色数3色(ブラック・レッド・ブルー)
方式スライドレバー式
ボール径0.5mm(極細)

「フリクションボール3 メタル」は、大胆なグラデーション塗装をボディに取り入れた鮮やかなデザインが特徴です。

ボディと同じカラーのシリコーンラバーがグリップ部に用いられ、手元に馴染みやすく、握りやすい設計に作られています。

ブラック・レッド・ブルーの基本の3色を1本で使い分けられるだけでなく、細かな箇所への書き込みにも最適。手帳や資料、小さいメモへの書き込みにも適しています。

太めのボディで男女問わずグリップしやすく、ちょっとしたプレゼントにもおすすめです。

(8)パイロット「フリクションボール2 ビズ」

価格(税込)3,300円
色数2色(ブラック・レッド)
方式回転式
ボール径0.38mm(超極細)

「フリクションボール2 ビズ」は、ビジネス向けシリーズに新たに追加された回転式の2色モデルです。

ブラックとレッドの2色を1本で使い分けられます。メタル素材のボディはスーツのポケットにマッチしやすく、洗練された印象を演出できるでしょう。

ペン先は超極細な0.38mmタイプで、細かな箇所への筆記にとても適しています。字を間違えてもきれいにササッと消せるのも魅力です。

どんなシーンでもスマートさを演出したい人におすすめしたい高級フリクションペンといえます。

高級フリクションの比較一覧

商品名商品イメージ画像価格(税込)色数方式ボール径
パイロット
「フリクションボール

ノックゾーン」
3,300円1色(ブラック)クリップスライドノック式0.5mm(極細)
パイロット
「フリクションポイント

ノックビズ」
3,300円1色(ブラック)クリップスライドノック式0.4mm(超極細)
パイロット
「フリクションボール

スリム ビズ」
1,100円1色(ブラック)クリップスライドノック式0.38mm(超極細)
パイロット
「フリクションボール4

ウッド」
3,300円
4色(ブラック・レッド・ブルー・グリーン)
スライドレバー式0.5mm(極細)
パイロット
「フリクションボール3

ビズ」
5,500円3色(ブラック・レッド・ブルー)回転式0.5mm(極細)
パイロット
「フリクションボール3

ウッド」
2,200円3色(ブラック・レッド・ブルー)スライドレバー式0.5mm(極細)
パイロット
「フリクションボール3

メタル」
1,650円3色(ブラック・レッド・ブルー)スライドレバー式0.5mm(極細)
パイロット
「フリクションボール2

ビズ」
3,300円B(ブラック)/R(レッド)回転式0.38mm(超極細)

高級フリクションペンで仕事や勉強をもっと快適に

高級フリクションペンは、洗練されたデザインと使い心地のよさを兼ね備えています。そのため、業務や学習がこれまで以上に快適に進められることでしょう。

書きやすさは仕事や勉強の効率を高めることはもちろん、文字そのものにも活力が宿ります。文字はその人の思考や精神を表すものでもあります。きれいに書くためにも、できるだけ書きやすいペンを使うのをおすすめします。

ぜひ、ここで紹介した高級フリクションペンを試してみてくださいね。

そのほかの高級な筆記用具もチェック

高級多機能ボールペンや万年筆など、品質と使い心地にこだわった筆記用具のおすすめ商品を紹介しています。あわせてチェックしてみてください。

高級多機能ボールペンのおすすめ10選|国産ブランド品や人気のおしゃれ商品も紹介 高級多機能ボールペンのおすすめ10選|国産ブランド品や人気のおしゃれ商品も紹介 高級万年筆おすすめ33選|選び方・人気商品とブランドをご紹介