【メンズ必見】高級ジャケットブランド10選|最高級品から本場イタリアの品まで

高級 ジャケット

大人の男性として数着は持っていたいジャケット。

ジャケットは男性の魅力を格上げしてくれます!また選び方次第で、さらにあなたのレベルを上げてくれること間違いなし。

そこでこの記事では、大人の男性にふさわしい高級ジャケットを10選紹介します。

ジャケットの紹介以外にも、失敗しないジャケットの選び方についても解説するので、ぜひ購入の際の参考にしてくださいね。

この記事を参考に、あなたに似合う、かっこいい大人の男を演出してくれる高級ジャケットを探してみませんか?

自分だけのオーダーメイドジャケットが欲しいなら

カシヤマ

詳しく見る

高級ブランドのジャケットも素敵ですが、自分の体型に合ったジャケットをオーダーメイドするのもおすすめです。

銀座をはじめ全国に店舗を構えるカシヤマは、200種類以上ある生地の中からお気に入りのデザインでジャケットを仕立てられますよ。

ビジネス用はもちろん、カジュアル用まで幅広いシーンに対応したジャケットも作れるので、ぜひ公式サイトを覗いてみてはいかがでしょうか。

>「カシヤマ」公式サイトを見る


※商品情報は記事執筆時のものです。タイミングによって価格や内容、販売状況が変動することがございます。ご了承くださいませ。

失敗しない高級ジャケットの選び方

失敗しない高級ジャケットの選び方

まず初めに、高級ジャケットの選び方を紹介します。

ジャケット選びを失敗してしまうと、せっかく高級品を買っても「なんかダサいな…」という印象を与えかねません。

そうならないように、選び方をしっかり把握しておきましょう!

これらの選び方を参考にジャケットを選んでみてくださいね。

(1)着たときに体型にフィットするサイズを選ぶ

まず、ジャケットを着たときに自分の体型に合って、スマートに見えるサイズを選びましょう。
ジャケット選びで一番ダメなのは、体型にフィットしないものを着てしまうことです。

サイズ選びはとても重要で、大きすぎても、小さすぎてもいけません。大きすぎると、ダボっとした格好になってしまいダラしない印象を与えてしまいます。反対に小さすぎると、着たときに窮屈に感じ、着心地が良くありません。

サイズ選びのサイズ感をまとめたので、参考にしてみてください。

箇所かっこよく見えるサイズ感
シルエット自分にピッタリのサイズを選びましょう
肩幅は、指が1本入る程度
ベルトと股の下の中間の長さで、少し股下よりが◎
袖丈手を下ろしたときにシャツの袖口が1~2cm程度のぞかせるくらい
ボタン位置ジャケットの前の上側のボタンをしめて、胸部分にこぶしが1つ入る程度

これらのサイズ感を意識すれば、前から見ても、後ろから見てもスマート見えやすいです!

あくまでも目安ですが、参考にしてみてくださいね。

(2)季節に合う素材を選ぶ

次に大事になってくるのが、素材感です。季節にあった素材を選べるとジャケットで季節感を伝えることができ、上品な印象を与えられます。

日本では四季に合わせて、4パターンの素材を楽しむことができます。また、衛生面でも素材は大切で、夏は通気性を意識した素材、冬は保温性を意識した素材など、シーンによって使い分ける必要があります。

おすすめの素材を季節ごとに分けて紹介します。

【春・夏】
素材特徴
コットン(綿)吸水性が高く、肌触りが良いため、梅雨の時期に重宝する。
色が染まりやすい(染色性が高い)ため、たくさんのバリエーションのカラーを表現できる。
リネン(麻)丈夫で毛羽立ちが少ないため、肌触りが良い。
ストレッチ性が低いため、余裕を持ったサイズ感にするのが◎
モヘア基本的にウールを混合して使われる。光沢感がとてもあり、モヘアが多いと通気性、ウールが多いと耐久性に優れる。
【秋・冬】
素材特徴
ウール保温性、吸湿性、伸縮性に優れている。シワになりにくい。
カシミア柔らかい繊維で、肌触りは良く、チクチク感が少ない。

(3)自分だけのデザインを選ぶ

自分に似合うデザインを探して、他の人と差別化を図りましょう。

これは上級者向きで、初心者は暗い色がおすすめです。デザインは無地が無難。
暗い色で無地のジャケットは他のアイテムと合わせやすく、誰でもおしゃれに決まる一品です。

ファッション上級者は明るめのカラーやチェックをおすすめします!
コーデは難しいですが、髪型や腕時計なども含めて上手くまとめると、自信のある堂々とした男性に見えます。

【メンズ】おすすめジャケットブランド7選

ここからは、調査をもとに厳選した、おしゃれに着こなせて、男性の格が上がるジャケットを紹介していきます。

実際に着たときにどのような感じになるかなどの情報を詳しく紹介していますので、是非読んでみてください!

(1)LARDINI(ラルディーニ)「SPECIAL LINE/D.7 JAPAN FIT」

参考価格(税込)83,000円
素材ウール100%
製造場所イタリア

おすすめのジャケット1つめは、LARDINIの「SPECIAL LINE/D.7 JAPAN FIT」です。

このジャケットは、日本人にあったサイズ感でとても軽く、リラックスして着れます。

このジャケットの素材は、平織トロピカルウール100%。そのため、サラッとした着心地で、春から秋と温かい季節に羽織るのにちょうど良いジャケットになっています。

また、ジャケットのカラーはかすかに光沢のある深い色味のネイビー。落ち着いた印象があるネイビーのジャケットは、大人の男性の色気も演出してくれます。

サイズ感は全体的に少しタイトな作りなので、購入前にサイズ表と自分の体を照らし合わせて、ジャケットのサイズ感を確認するのを忘れずに。

とりあえず、無難でかっこいいジャケットが欲しい人におすすめです。

(2)BOGLIOLI(ボリオリ)「ダブルテーラード ジャケット」

参考価格(税込)49,720円
素材表地:毛100%
部分裏:アセテート69%/キュプラ31%
袖裏:キュプラ100%
製造場所イタリア

おすすめのジャケット2つめは、BOGLIOLIの「ダブルテーラード ジャケット」です。

“梨地編み”という表面に細かな凹凸ができる編み方でできているこちらは、ウールにありがちな肌触りのチクチク感がなく、着心地がとても快適。

また、袖がアンフィニッシュドになっているので、仕立て屋に持っていけば、自分にピッタリのサイズで着られます。

大人の渋さを感じるカラーリングと、重厚感のあるダブルジャケットは、特に50〜60代の熟した男性に似合いますよ。

(3)TAGLIATORE(タリアトーレ)「シングルジャケット」

参考価格(税込)53,779円
素材表地:毛99%/ポリウレタン1%
裏地:キュプラ100%
製造場所イタリア

おすすめのジャケット3つめは、TAGLIATOREの「シングルジャケット メンズ ブラウン EU 46」です。

このジャケットはシルエットがシャープで、羽織るとスタイルアップした印象を与えます。

ジャケットのデザインはかっちり感がありますが、カラーリングが深いブラウンなので、少々温かく優しい印象を与えます。

フォーマル感と温かい印象を与えられるジャケットが欲しい人におすすめです。

(4)GIORGIO ARMANI(ジョルジオ・アルマーニ)「テーラード ニット ジャージージャケット」

参考価格(税込)132,000円
素材コットン100%
製造場所イタリア

おすすめのジャケット4つめは、GIORGIO ARMANI(ジョルジオ・アルマーニ)「テーラード ニット ジャージージャケット」です。

「モード界の帝王」と呼ばれるアルマーニ。そのジャケットは上品な光沢や艶感があり、類を見ない高級感・上質感が感じられます。

また、シルエットには男性らしさがある中にスタイリッシュさがあり、“できる大人の男性”感を演出してくれますよ。

本物志向の高級ジャケットが欲しい方におすすめです。

(5)Ermenegildo Zegna(エルメネジルド ゼニア) 「ジャケット」

参考価格(税込)28,490円
素材表地:ウール95%/シルク5%
裏地:キュプラ100%
製造場所中国

おすすめのジャケット5つめは、Ermenegildo Zegna(エルメネジルド ゼニア) 「ジャケット」です。

「アルマーニ」「トムフォード」「キートン」などに生地を卸している、エルメネジルド ゼニアのジャケットは肌触りが抜群。

また、明るい水色のチェック柄が魅力的です。硬くなりすぎず、しかし崩し過ぎない絶妙なデザインが大人の男性の格をあげます。

春夏に着られる爽やかなジャケットが欲しい方におすすめですよ。

(6)Sartorio(サルトリオ)「ジャケット ハウンドトゥース 千鳥 ブラウン×ネイビー」

参考価格(税込)138,600円
素材綿51%/毛49%
製造場所イタリア

おすすめのジャケット6つめは、Sartorioの「ジャケット ハウンドトゥース 千鳥 ブラウン×ネイビー」です。千鳥格子の渋さが唯一無二の洗練されたが特徴。

このジャケットのシルエットは、肩の傾斜が強めでウエストも絞った形になっていて、着痩せするのが魅力。

また、千鳥格子の柄は良い意味で格好を崩しているような、柔らかい印象を与えます。このような普段とは少し異なった、オリジナル性あふれるジャケットを1着持っておくといいかもしれません。

また、普通のフォーマルなジャケットとは雰囲気の違ったジャケットを楽しみたい方におすすめです。

(7)Eidos(エイドス)「Natural Wrap Jacket」

参考価格(税込)163,710円
素材リネン100%
製造場所イタリア

おすすめのジャケット7つめは、Eidosの「Natural Wrap Jacket」で、ナチュラルなカラーが特徴です。

このカラーを活かして、明るいインナーやパンツと合わせてみたら、柔らかい印象を与えるでしょう。

また、カジュアルなデザインのジャケットのため、普段着や軽いお出かけの時などに着るのがおすすめ。

フォーマル感の薄い、明るいジャケットが欲しい方にぴったりです。

Eidos(エイドス)「Natural Wrap Jacket」

【メンズ】イタリア最高級ブランド3選

【メンズ】イタリア最高級ブランド3選
ここからは、編集部が調査をもとに厳選した、イタリアの最高級ブランドを紹介していきます。他の人と差別化をはかりたい方、必見です!

実際に着たときにどのような感じになるかなどの情報を詳しく紹介していますので、是非読んでみてくださいね!

(1)Cesare Attolini(チェザーレ アットリーニ)「テーラードジャケット グレー×ネイビー」

参考価格(税込)81,928円
素材表地:カシミア100%
裏地:キュプラ100%
製造場所イタリア

おすすめのジャケット1つめは、Cesare Attoliniの「テーラードジャケット グレー×ネイビー」です。

このジャケットは、手縫いで丁寧に縫製され、細部までこだわりつくられています。

また、カシミヤ素材は柔らかな肌触りで高級感があります。着る人の魅力をさらに引き出してくれるでしょう。

着るだけで男性の気品を引き出したい方、いつまでも愛用したい方におすすめです。

(2)Brioni(ブリオーニ)「Midnight blue」

参考価格(税込)1,006,800円
素材表記なし
製造場所表記なし

おすすめのジャケット2つめは、Brioniの「Midnight blue」です。

このジャケットは、肌触りの良さが最大の魅力。テーラリングを手作業でしていたり、最高級の素材を使ったりするなどされているため、極上の肌触りになっています。

硬くなりすぎる印象を与えないジャケットが欲しい方におすすめです。

(3)Kiton(キートン)「UG90K0145B05」

参考価格(税込)1,203,800円
素材表地:カシミア100%
裏地:キュプラ100%
製造場所イタリア

おすすめのジャケット3つめは、Kitonの「UG90K0145B05」です。

熟練の職人による手作業での仕立てと、キートン独占の特別で上質な生地が高級たる所以。

ジャケットの柔軟な着心地はとてもリラックスでき、一度袖を通すと病みつきになるでしょう。

高級ブランドだからこその極上の着心地を求めている方におすすめです。

Kiton(キートン)「UG90K0145B05」

高級ジャケットで紳士のかっこよさを磨こう!

【まとめ】高級ジャケットで紳士のかっこよさを磨こう

今回はおすすめジャケットブランド7選イタリア最高級ブランド3選をご紹介してきました。それぞれのブランドごとに特色や魅力があったと思います。

まだまだお気に入りの一着が決められていない!という方はぜひ、選び方に戻って確認してみてください。きっと自分にぴったりの一枚が見つかりますよ。

大切な場面で欠かせないジャケットは、こだわりを持って選んで欲しいアイテムの一つです。自分をより輝かせてくれる一着を見つけて、男性の魅力をレベルアップさせてみましょう!

自分だけのオーダーメイドジャケットが欲しいなら

カシヤマ

詳しく見る

高級ブランドのジャケットも素敵ですが、自分の体型に合ったジャケットをオーダーメイドするのもおすすめです。

銀座をはじめ全国に店舗を構えるカシヤマは、200種類以上ある生地の中からお気に入りのデザインでジャケットを仕立てられますよ。

ビジネス用はもちろん、カジュアル用まで幅広いシーンに対応したジャケットも作れるので、ぜひ公式サイトを覗いてみてはいかがでしょうか。

>「カシヤマ」公式サイトを見る