TOP

高級クレンジングおすすめ26選!デパコスブランドや人気アイテムを厳選

高級クレンジングおすすめ26選!デパコスブランドや人気アイテムを厳選

 

がんばった1日の終わりに、ご褒美としてちょっと贅沢なクレンジングを楽しんでみてはいかがでしょうか?

クレンジングは、メイクを落とし、肌をケアする重要なスキンケアアイテム。特に、高級クレンジングを使う時にだけ味わえる特別感は、まさに格別です。

しかし、自分の肌質や使い方にぴったりのクレンジングを見つけるのは難しいものです。せっかく高級クレンジングを選んでも、メイクがきちんと落ちなかったり、肌に合わなかったりと、肌トラブルの原因になることも

そこで今回は、自分と相性の良いクレンジングの選び方と、テクスチャータイプ別に厳選した、デパコス高級クレンジング26選をご紹介します。

この記事を読めば、クレンジングを選ぶ際に大切な4つのポイントをしっかり押さえ、自分にぴったりの高級クレンジングを見つけるヒントになりますよ。

※商品価格は記事執筆時のものです。タイミングによって価格が変動することがございます。ご了承くださいませ。

   目次

高級クレンジングの選び方


デパコスの高級クレンジングはたくさんあるので、自分の肌質や使い方にぴったりのクレンジングを見つけるのは難しいですよね。

なのでここでは、失敗したくない高級クレンジング選びに大切な4つのポイントをご紹介します。

ぜひ、自分の肌や気分にぴったりの高級クレンジングを見つけるヒントにしてみてくださいね。

【高級クレンジングの選び方】
  • テクスチャーの種類で選ぶ
  • 使い方で選ぶ
  • 肌質で選ぶ
  • 年代で選ぶ

テクスチャーの種類で選ぶ

メイクの濃さ、肌質、使い心地などを考慮して、クレンジングのテクスチャーを選びましょう

テクスチャーによって使用感メイクを落とす強さが異なり、肌への影響も違うからです。

例えば、「オイルタイプ」はクレンジング力があり、落ちにくいメイクを素早く落とすことができます。メイクをしっかりリセットして、その後のケアで肌をしっとりさせたい人に。

「バームタイプ」は、1日の終わりにじっくりとメイクを落としたい人におすすめです。オイルの種類によってさまざまな肌質に対応できるので、しっかりメイクの乾燥肌や敏感肌にもおすすめ◎

「クリームタイプ」は、適度な油分と肌に優しい成分でしっとりとした使用感が特徴。ナチュラルメイクや敏感肌、乾燥肌の方にピッタリ。

「ジェルタイプ」は弾力があり、肌への摩擦も少なく、さっぱりとした使い心地が特徴です。また、毛穴の開きや黒ずみを改善する効果もあります。水性タイプと油性タイプがあるので、自分の肌質やメイクの濃さに合わせて選ぶことができます。

テクスチャーの種類 特徴
オイル
  • 洗浄力が強いのが特徴で、濃いメイクを素早くきちんと落とせる
  • 脂質を分解するので乾燥肌には注意が必要
バーム
  • 手で温めマッサージをしながらメイクオフできる
  • さまざまな肌タイプに対応するベースオイルで、濃いメイクもじっくり落とせる
クリーム
  • しっとりとした柔らかい使用感で肌への負担が少ない
  • 乾燥肌、敏感肌、ナチュラルメイクにおすすめ
  • 洗浄力は他のタイプよりやさしいので、脂質が多いので油脂肌には注意が必要
ジェル
  • ジェルが滑らかにすべり、さっぱりとした使い心地
  • 洗浄力が高く毛穴の黒ずみにも効果的
  • 肌への負担がをそこまでかけずに濃いメイクもきちんと落とせる

このように、テクスチャーの違いによるメリットとデメリットを知ることは、自分の求めているクレンジング選びの大切なポイントになります。

質感と特徴を自分の肌質やメイクの濃さにあわせれば、求めているクレンジングが見えてくるのではないでしょうか?

使い方で選ぶ

クレンジングにはさまざまな使い方があるので、メイク落としの状況に合わせて選びましょう。

水で流すクレンジングは、洗顔と同じ要領で使うことができます。お風呂に入りながら使えば、毛穴が開きメイクがしっかり落ちて気持ちいいですよ。

そのため「洗い流すタイプ」は、濃いメイクをゆっくり浮かしながら落とすのに適しています。「W洗顔タイプ」は、クレンジングと洗顔を一度に済ませることができ、スキンケアにあまり時間をかけずに済むのが特徴です。

一方、水を使わないクレンジングは、いつでもどこでも簡単にメイクを落とせるので、すぐにリラックスしたいときに便利です。

優しくメイクを落とす「拭き取りタイプ」や「W洗顔不要タイプ」は肌へのダメージが少ないため、クレンジングの後に顔が突っ張りやすい人や乾燥肌にもおすすめ。原材料によってはまつ毛エクステに対応しているものもあります。

自分のライフスタイルや肌質にあわせてぴったりなクレンジングを選び、自由にスキンケアを楽しみましょう

肌質で選ぶ

クレンジング選びで一番失敗するのは、自分の肌質に合わないことです。

肌質は、乾燥肌、普通肌、混合肌、脂性肌の4つに分けられると言われています。

これらの肌質のメリット・デメリットに気をつけながら、きちんとメイクを落とせるクレンジングを選ぶとよいでしょう。

乾燥肌は一般的に水分や油分が少ないため、通常は肌にやさしく、使い心地のよいクリームタイプをおすすめします。しっかりメイクを落としたい場合は、敏感肌や乾燥肌に適したベースオイルが配合されたバームタイプを選ぶとよいでしょう。

普通肌は全体的なバランスが理想的な肌質なので、使い心地やライフスタイル、メイクの濃さなどを考慮して製品を選びます。自分に合ったクレンジング剤を使って、調和のとれたスキンケアを行いましょう。

混合肌は、油分は多いが水分量が少ないタイプ。油分はあるものの、乾燥肌と同様のケアが必要なので、肌にやさしいクリームタイプや、小鼻の黒ずみが気になる場合は、クレンジングと毛穴ケアが同時にできるジェルタイプもおすすめです。

脂性肌油分と水分の両方が多いので、汚れやメイクをしっかり落とすことが大切です。オイルやジェルタイプのものを使って、さっぱりと落としましょう。

このように、クレンジングの特徴と自分の肌の性質を比べ合わせて選べば、毎日のクレンジングが元気な美肌をつくるスキンケアになります。

年代で選ぶ

女性は年齢を重ねるごとに、化粧ノリや肌の調子が変わっていきます。

それもエイジングの楽しみのひとつですから、クレンジングも自分の肌と対話しながらその時々に合ったものを選びたいものです。

30代になると、20代の頃よりもクレンジングが重要視され始めますストレスで肌質が変化しやすくなる年代です。使いやすいデイリークレンジングとリラックスできるご褒美クレンジングを使い分け、自分を労わるクレンジングタイムにしましょう。

40代は、肌のバリア機能が低下し、小じわやたるみが気になる時期。少し高価な洗顔料でしっかりケアすれば、肌年齢もぐんとアップします。デリケートな年代なので、クレンジングしながら保湿ケアができるものがおすすめです。素敵な50代になるための準備をしましょう。

50代ホルモンバランスが変化する年代なので、乾燥を防ぎ、毛穴の汚れもきちんと落としたい年代です。より自分らしく生きられる年代なので、ナチュラルメイクやしっかりメイクなど、メイクの形も人それぞれでしょう。エイジングケアや保湿に特化した、ハイグレードなクレンジングが強い味方に。

年代 おすすめのクレンジングの特徴
30代
  • ストレス肌を優しくいたわり、気軽につかえるクリームタイプ
  • 自分へのご褒美やリラックスタイムに高級デパコスクレンジングがおすすめ
40代
  • 小じわやたるみをケアしてくれるクレンジング
  • 保湿やビタミン補給もできるクレンジング
50代
  • アンチエイジング効果や角質毛穴ケアに特化した高級デパコスクレンジング
  • 自分のメイクに合わせた洗浄力を選ぶ

このように、いくつになっても女性には、その年齢に応じた魅力があるように、肌にも年齢に合わせた適切なケアが必要です

年齢に合わせて、クレンジング剤も柔軟に選びましょう。

【デパコスブランド】高級クレンジングおすすめ6選


高級感あふれる使用感と豊かな香りで、贅沢なクレンジングを。

ラグジュアリーブランドのクレンジングを使うと、気分も上がります

有名なデパコスのクレンジングが大切な人へのプレゼントに最適なのは、その気持ちをまるごと届けられるからかもしれません。

でも、特別なデパコスの高級クレンジングを選ぶときは絶対失敗したくないですよね。

そこで、上記の選び方のポイントを踏まえて、おすすめのデパコスの高級クレンジングを6つご紹介します。

(1)DECORTÉ(KOSE)(コスメデコルテ) 「AQ ミリオリティ リペア クレンジングクリーム n」

価格(定価) 11,000円
内容量 150g
テクスチャー クリーム
使い方 拭き取りも洗い流しも可

長い歴史の中で培った経験と美への探究心をもとに、「真の贅沢品をつくる」というポリシーを貫き続ける、日本を代表するデパコス・コスメブランド「DECORTÉ(デコルテ)」

クレンジングをしながらしっかり肌ケアをしたい人におすすめしたい、コスメデコルテの「AQ ミグリティ リペア クレンジング クリーム n」は、肌の印象を変えるなめらかな仕上がりで、美容液のようなクレンジング感を味わえます。美白や毛穴洗浄にも効果があり、クリームクレンジングなのにさっぱりしながらもしっとりした使用感です。

バスタイムにゆっくり洗い流すことも、さっと拭き取ることもできる使い勝手の良さが素晴らしいハイエンドなクレンジング。

パラフィンフリーで、天然香料のみを使用。サンダルウッドの淡い香りに包まれる贅沢なクレンジングタイムが楽しめます。

(2)Dior(ディオール) 「プレステージ ル バーム デマキヤント」

価格(定価) 12,100円
内容量 150mL
テクスチャー バーム
使い方 ぬるま湯で洗い流す

いつの時代も美を追求し、世界中を魅了する、言わずと知れたフランスのラグジュアリーブランド、ディオール。

「ディオール プレステージ ルバーム ドゥマシャン」は、見ているだけで幸せな気分になれる、可愛らしくも高級感あふれるパッケージで登場。柔らかなピンク色のバームはゆっくりとオイルに変わり、優しく上品なローズの香りのなめらかなテクスチャーが肌の上でとろけるようになじみます

低刺激でしっとりなのにマスカラまでしっかり落としてくれるクレンジングバームは、乾燥や肌荒れ、年齢肌にもおすすめ。

週末のご褒美クレンジングとして、大切な人を元気づけるギフトに最適です。

(3)POLA(ポーラ)「B.A クレンジングクリーム」

価格(定価) 11,000円
内容量 130g
テクスチャー クリーム
使い方 ぬるま湯で洗い流す

POLAのB.Aは、3年連続でベストコスメを受賞している最高峰のエイジングケアブランドとしてご存知の方も多いのではないでしょうか?

B.Aクレンジングクリームは、独自の乳化技術により、肌にうるおいを与え美容オイルのようになめらかに整えます。

やわらかなクリームを指で馴染ませるとオイルにかわり、メイクとすばやく馴染みます。メイクをしっかり落としながら、仕上がりはツッパリ感のないしっとりとした肌に。マスクによる口元の乾燥や角質のくすみケアにも効果的です。

シプレフローラルベースの香りが、1日の終わりの自分をいたわるスキンケアタイムを盛り上げてくれますよ。

(4)CLINIQUE(クリニーク) 「テイク ザ デイ オフ クレンジング オイル」

価格(定価) 4,620円
内容量 200mL
テクスチャー オイル
使い方 ぬるま湯で洗い流す

1968年にニューヨークで誕生したクリニークは、創業以来、皮膚科学の観点から研究開発を続けているスキンケアブランドです。

低刺激で肌本来の力をよみがえらせる、シンプルで優しい製品を提供し続けています。

クリニーク の「テイク ザ デイ オフ クレンジング オイル」は、軽い使い心地で素早く馴染む、オイルタイプのクレンジングです。

オイルタイプのクレンジングとしては珍しく、すべての肌タイプに対応しているので、濃いメイクや日焼け止めも素早く落とせるのも魅力的。古い角質もポロポロ落とすことができ、使用後の肌質はやわらかく、心地よさがのこります。

敏感肌や乾燥肌にもおすすめしたい、オイルタイプの優しいクレンジングです。

(5)THREE(スリー) 「バランシング クレンジング オイルジェル」

価格(定価) 4,620円
内容量 100g
テクスチャー ジェルがオイルに変化する
使い方 ぬるま湯で洗い流す

THREE バランシング クレンジング オイルジェルは、オーガニック認証「COSMOS」を取得したオイルジェルタイプのクレンジングです。

ジェルがオイルに変わる新感覚のクレンジングは、「ブレンド植物オイル」の力で油分を溶かし、「天然ホワイトクレイ」が浮き出た老廃物を吸着。そして「天然アルガン殻スクラブ」が古い角質をやさしく除去します。

ウイルスや排気ガス、大気汚染などでダメージを受けた肌を、天然成分がやさしく洗い上げ、肌本来の自然な状態へ

肌のターンオーバーのリズムを整えるので、古い角質やくすみが気になる40代に特におすすめのクレンジングです。

(6)Yves Saint Laurent Beauté(イヴ・サンローラン・ボーテ) 「トップ シークレット クレンジング バーム」

価格(定価) 6,380円
内容量 125ml
テクスチャー バームからオイルへ変化する
使い方 W洗顔不要

バームが指先でとろけながらオイルに変わり、ウォータープルーフやしっかりメイクも指先でするすると落とせる、不思議な使い心地のクレンジングです。

洗浄力がしっかりしているのに保湿力が高いので、夏のエアコンで乾燥した肌も冬の敏感な乾燥肌もやさしくケアします。

ダブル洗顔不要で、イヴ・サンローランのトップシークレットのクレンジングならではの華やかな香りも魅力。

まさにご褒美クレンジングとして、ギフトにもおすすめです。

【オイル】高級クレンジングおすすめ8選

こちらでは、おすすめのオイルタイプクレンジングを8選を紹介します。

「オイルタイプ」は洗浄力がつよいクレンジング剤。肌をしっかりリセットしてから、じっくり保湿ケアをしたい時や、落ちにくいメイクを素早く落としたい人におすすめです。

ただ、洗浄力の強さから、乾燥肌や敏感肌の人は肌トラブルを起こす可能性があるので、成分と使い心地を慎重に選びましょう。

(1)アテニア「スキンクリアクレンズオイル」

価格(定価) 1,870円
内容量 175mL
テクスチャー オイル
使い方 W洗顔不要

肌のくすみの原因の一つ「肌ステイン」を、珊瑚草オイルの力でメイクと一緒に落としてくれる大人女性に嬉しいクレンジングオイル。

香りは、天然精油ブレンドの柑橘系、無香料、そして限定商品のピースフルオレンジとブーケ ド ローズが選べます。

W洗顔不要で、まつ毛エクステにも使えるのも嬉しいですよね。

濡れた手でも使えるので、入浴タイムにメイクオフしたい人におすすめです。

(2)ランコム「アプソリュ オイル イン ジェル クレンジング」

価格(定価) 17,380円
内容量 125ml
テクスチャー ジェルからオイルへ変化する
使い方 ぬるま湯で洗い流す

フランスの老舗ブランド、ランコムの「アプソリュ オイル イン ジェル クレンジング」は、エイジングケアにおすすめの贅沢な高級オイルクレンジングです。

ランコムの秘伝のローズ由来成分を配合したリッチなジェルが、肌にやさしく導かれ、極上のオイルに変化します。メイクや汚れをやさしく取り除き、乾燥によるダメージやくすみを守りながらケアしてくれるのも嬉しいですよね。

まるで、豪華なバラの香りに包まれた極上のオイルマッサージのようで、1日の終わりのメイクオフタイムが甘美なご褒美時間に。

(3)shu uemura(シュウ ウエムラ) 「アルティム8∞ スブリム ビューティ クレンジング オイル」

価格(定価) 5,280円
内容量 150ml
テクスチャー オイル
使い方 W洗顔不要/td>

1967年、日本で初のクレンジングオイルを発表した日本のブランド、シュウ ウエムラ。「アルティム8∞ スブリム ビューティクレンジングオイル」は、世界中で6秒に1本購入され、発売されてから54冠のベストコスメ賞を受賞しています。

ダブル洗顔が不要で、夜のメイク落としだけではなく、朝洗顔にも使えメイクを乗せる前の肌もきちんと整えてくれるメイクのためのクレンジングです。

オイルクレンジングなのに乾燥しないクレンジングとしても好評で、鼻の黒ずみケアにも効果的肌を朝夜しっかりケアしたい洗顔としておすすめです。

(4)M·A·C(マック) 「クレンズ オフ オイル」

価格(定価) 3,630円
内容量 150 ml
テクスチャー オイル
使い方 ぬるま湯で洗い流す

M·A·C(マック) 「クレンズ オフ オイル」は、肌を労わりながらすっきりメイクを完全に落とすクレンジングオイル。

敏感肌や乾燥肌にも優しい上に、天然のラベンダーオイルとオレンジオイルが配合されているため、さっぱりと清々しい香りでリフレッシュ効果があります。

アイメイクのアイテムが豊富なM·A·C(マック) のクレンジングオイルということもあり、敏感な目元ケアへのこだわりも見逃せません。

(5)IPSA(イプサ) 「 クレンジング オイル EX」

価格(定価) 3,300円
内容量 196ml
テクスチャー オイル
使い方 水かぬるま湯で洗い流す

IPSAは1986年の誕生から、肌診断を行い1人ひとりに合わせたスキンケアを提案してきました。

そんなIPSA(イプサ) 「 クレンジング オイル EX」は、肌のキメを覆うファンデーションをさらりと取り除きやわらかな使い心地のオイルで包み込みながら落としてくれる優しいクレンジングオイルです。

すっきりと落とせるのになめらかな使い心地で、メイクオフの後の肌を心地よく自由にして、肌のキメをゆっくりと休ませてくれます。

(6)CHANEL(シャネル) 「ユイル デマキヤント クレンジングオイル」

価格(定価) 6,600円
内容量 150 ml
テクスチャー オイル
使い方 ぬるま湯で洗い流す

CHANEL(シャネル) 「ユイル デマキヤント クレンジングオイル」は、サラサラとしたシルクのような使い心地で、オイルが潤いを与えながら乳化しメイクをしっかり落します。

使用後はすっきりとしたハリのある肌になり、長時間のメイクやウォータープルーフもしっかり落とせる優れものです。

シャネルらしいゴージャスな香りで、思わずじっくり瞳を閉じて味わいたくなるような、そんな至福の時間があじわえます。

強いメイクをしっかりリセットしたい人におすすめです。

(7)SK-II(エスケーツー) 「 フェイシャル トリートメント クレンジングオイル」

価格(定価) 7,700円
内容量 250ml
テクスチャー オイル
使い方 水やぬるま湯で洗い流す

SK-II(エスケーツー) 「 フェイシャル トリートメント クレンジングオイル」は、しっかりメイクやマスカラ、そして日焼け止めもきちんと落としてくれるオイルクレンジングです。

メイクだけではなく、毛穴の奥の汚れにまで素早く浮き上がらせることができるので、肌質の改善にも役立つ優れもの。

どんな肌タイプの人も安心して使うことができるのも嬉しいポイントで、とても優しい良い香りに包まれながらスキンケアができます。

(8)SABON(サボン) 「クレンジングオイル ローズブーケ」

価格(定価) 4,290円
内容量 200mL
テクスチャー オイル
使い方 洗い流す

SABONはイスラエル発祥のブランドで、「日常のひとときへ感動と喜びで満たし、安らぎで満たす」をコンセプトに1997年、誕生しました。

「クレンジングオイル ローズブーケ」は、そんなコンセプトをじっくり味わえるクレンジングオイル

甘すぎず、強すぎないローズの香りがやさしく1日の終わりを包み込みます。

植物オイルのナチュラルな処方でしっかりメイクも日焼け止めも素早い乳化でさらりと落としてくれるので、肌への負担が少ないのも魅力的。

1日の終わりに優雅なバラの香りで安らいでみたい人におすすめです。ボトルがとっても可愛いのでプレゼントにもおすすめです。

【バーム】高級クレンジングおすすめ4選

バームタイプの高級クレンジングは、肌に馴染ませながらゆっくりとマッサージできるので、特別なご褒美クレンジングにふさわしく、プレゼントにもおすすめです。

さまざまな種類のベースオイルで、それぞれの肌質や年齢にピッタリなものを見つけやすいのも特徴。

ここではとびきりの高級クレンジング4選をお届けします。

(1)DUO(デュオ)「ザ クレンジングバーム」

価格(定価) 3,168円
内容量 90g
テクスチャー バーム
使い方 W洗顔不要

エイジングケアにも嬉しいDUO(デュオ)「ザ クレンジングバーム」。

メイクオフ、洗顔、角質ケア、マッサージにトリートメントと5つの効果が味わえる優秀なクレンジングバームです。

特殊な製法によって、温度ではなく手になじませることでとろとろに変化するので液だれもなく、しっかりとアイメイクまで落とせます。

無添加素材へのこだわりで5種類の中から肌質に適したクレンジングが選べます31種類の美容成分とやさしいローズの香りが肌質にこだわりたい大人女性に嬉しいですよね。

お肌が気になる年齢の肌ケアにおすすめのクレンジングです。

(2)RMK(アールエムケー)「クレンジングバーム リフレッシュ」

価格(定価)  4,400円
内容量 100g
テクスチャー オイルなのかクリームなのかなど
使い方 水で洗い流す

クレンジングの後に、すっきりとした爽快感と肌心地を求める人におすすめしたいのは、「RMK クレンジングバーム リフレッシュ」。

2種類のメントール清涼剤配合で、持続性と即効性を実現。使用中も使用後もミントの爽快感が顔に広がるすっきりとした使用感です。

スイートアーモンドオイルとマカデミアオイル、そしてシアバターとマンゴーバターのナチュラルなテクスチャーをみずみずしく包むのは、清々しいレモンの香り

肌の引き締め効果があり、つややかで潤いのある肌に仕上げてくれるクレンジングバームです。

(3)ESTĒE LAUDER(エスティローダー) 「アドバンス ナイト マイクロ クレンジング バーム」

価格(定価) 7,590円
内容量 70mL
テクスチャー バーム
使い方 水またはぬるま湯で洗い流す

ESTĒE LAUDER(エスティローダー) 「アドバンス ナイト マイクロ クレンジング バーム」は、バームが肌の上に乗せたとたん、なめらかにとろけながらオイルに変化して、肌に負担をかけることなくメイクと汚れを落としてくれる極上の使用感

冬の敏感な乾燥肌や、肌のくすみ対策にも優秀なクレンジングで、バームだからこそできる丁重なお手入れが際立ちます

なめらかさと香りで、しっかりと毛穴の奥までオフしてくれるので、メイクのノリが悪くて悩む方におすすめしたいクレンジングです。

(4)インフィオレ「ブリヤンス クレンジングバーム」

価格(定価) 6,600円
内容量 100g
テクスチャー バーム
使い方 拭き取る

インフィオレ「ブリヤンス クレンジングバーム」は、リッチな99%植物由来の美容オイルをベースにした贅沢クレンジングバームです。

拭き取りタイプのバームで、お肌にしっとりと美容オイルが染み込み、ハリと艶を与えてくれます。

肌の乾燥や小皺がきになる時に、花の豊かな香りに包まれた蜜のような指通りのクレンジング体験で、優雅なスキンケアタイムが楽しめます。

年齢を重ねることを楽しむ、魅力的な女性へのプレゼントにおすすめです。

【クリーム】高級クレンジングおすすめ5選

クリームタイプのクレンジングは、肌への優しさと使い心地の良さが特徴

クリームに含まれる美肌成分によって、敏感肌や乾燥肌などの難しい肌質にも対応できるものが多く、肌ケアをしながらクレンジングを行いたい人におすすめです。

ここでは、そんな優しさに溢れたクリームタイプの高級クレンジングを5つご紹介します

(1)DECORTÉ(KOSE)(コスメデコルテ) 「 フィトチューン ソフニング クレンズ」

価格(定価) 3,850円
内容量 125g
テクスチャー クリームからオイルへ変化する
使い方 洗い流すか、拭き取る

DECORTÉ(コスメデコルテ) の「セルジェニー フィトチューン ソフニング クレンズ」は、なめらかなクリームが指先でオイルに変わりながら、やさしく日々のメイクを落としてくれます

洗い上がりはしっとりで、日々使っているうちにもっちりとしたやわ肌へと導いてくれるのは、3種類のオーガニック植物抽出オイルを贅沢に使っているから。

メイクオフに楽しめるのは、ほのかな花の甘さの中にあるハーパルスパイスのみずみずしく、透明感のある優しい香り。お肌のカサつきやくすみが、日に日に消えていく嬉しさを味わうことができます。

敏感な乾燥肌や肌年齢が気になる人におすすめです。

(2)POLA(ポーラ) 「モイスティシモ クレンジングクリーム」

価格(定価) 3,850円
内容量 120g
テクスチャー クリーム
使い方 洗い流して洗顔料で洗顔

どんなに保湿ケアをしても、いつも肌に乾きを感じてしまう...。

そんな人におすすめしたいのは、ポーラの「モイスティシモ クレンジングクリーム」

クリーム状のクレンジング剤がオイルに変化しながら、お肌の乾燥の原因である角質層の潤い不足にまで浸透する美肌成分で、しっかりとクレンジングしながら角質をととのえます

ほのかで高級感のある香りはなんとも言えないラグジュアリーさを味わえ、とろりとした質感でじわじわと肌に浸透し、潤いを感じるみずみずしい肌へ。

プレゼントにも最適なクレンジングクリームとして人気があります。

(3)ALBION(アルビオン) 「エクシア アンベアージュ クレンジングクリーム」

価格(定価) 13,200円
内容量 160g
テクスチャー クリーム
使い方 水またはぬるま湯で洗い流す

アルビオンの最高級クレンジングクリームとしておすすめしたいのは、「アンベアージュクレンジングクリーム」。

マッサージしながらクレンジングタイムを楽しめるピンクと白のマーブルが可愛い金箔入りの贅沢なクレンジングクリームです。
濃厚でコッテリしたクリームを指先で伸ばし、なめらかにメイクと酸化した皮脂まで洗い流してくれます。

ジャスミンとチュぺローズが華やかでリッチに包み込んでくれる。まさにご褒美クレンジング

頑張った自分へ、大切な人への贈り物に最適です。

(4)SUQQU(スック)「ヴィアルム ザ クレンジング クリーム」

価格(定価) 11,000円
内容量 125g
テクスチャー クリーム
使い方 洗い流す

「ヴィアルム ザ クレンジング クリーム」は、SUQQUの最高級エイジングケアライン「VIALUME」のクレンジングクリームです。メイクオフしながら肌を整えたい美しく歳を重ねる大人女性のための、うるおいケアアイテムです。

テクスチャーは伸びの良いクリームで、フローラルウッディの心地よい香りを堪能しながら、ゆっくり丁寧にマッサージのメイクオフタイムは心もリラックスさせてくれます。

クレンジングの後もうるおいがたっぷりと宿り、やわらかく艶のあるお肌にうっとりすることでしょう。

クレンジングでもエイジングケアをしていきたい人や、1日の終わりの高級ご褒美クレンジングを探している人、高級クレンジングをプレゼントしたい人におすすめです。

(5)ラ・プレリー「プリファイング クリーム クレンザー」

価格(定価) 8,750円
内容量 200ml
テクスチャー クリーム
使い方 拭き取る

La Prairieは、1931年にスイスで設立されたコスメティックブランドで、細胞治療のパイオニアであり美の科学的医療を提供しています。

スイスのレマン湖畔にある自社製の最高級ホスピタリティ施設には、その信頼性を象徴するように、世界中のセレブリティが贅沢なスキンケア体験をするために訪れているのだそうです。

肌を清潔に保ち、日々のストレスから肌を守る、ラ・プレリーのクレンジングクリーム。

水を使わない拭き取りタイプなのに、さっぱりとした使い心地。メイクを落とした後のスキンケアがいつもよりしみ込んでいるのを実感できるほど、柔らかく透明感のある肌に仕上がります。

肌の調子を整えたい人や美容液をしっかり染み込ませたい人におすすめです。

【ジェル】高級クレンジングおすすめ3選

しっかりさっぱりメイクを落として、毛穴のケアまでしてくれるジェルタイプのクレンジング。

特に、高級ジェルクレンジングでは指通りの良さと洗い心地、そしてメイクを落とした後の爽快感が魅力です。

ここでは、肌をさっぱりリセットできる高級クレンジングのジェルタイプを3選を紹介します。

(1)KIEHL’S(キールズ) 「ディープクレンジング ジェル CL」

価格(定価) 4,400円
内容量 230ml
テクスチャー ジェル
使い方 洗い流す。W洗顔不要

キールズ 「ディープクレンジング ジェル CL」は、泡立つタイプのめずらしいクレンジングです。

なめらかにやさしいジェルを指で伸ばしながらメイクを浮かせた後に、水を加えてきめ細かい泡で汚れを落とします。濡れた手でも使えるので入浴タイムにもピッタリ。

ダブル洗顔がいらないので、敏感肌や乾燥肌で洗顔であまり肌ダメージをかけたくない人におすすめします。

さっぱりするのに、洗い上がりもツッパリ感がなく肌のガードマンと呼ばれ、もっちりふわふわの肌に仕上がりますよ。

(2)IPSA(イプサ) 「クレンジング ジェル EX」

価格(定価) 3,300円
内容量 150g
テクスチャー ジェル
使い方 洗い流す

肌診断のIPSA 「ジェルクレンジング、クレンジング ジェル EX」は、とろみのあるジェルでメイクをすっきり落とせて、洗い上がりはもちもち肌を実感できます。

肌の色がワントーンあがるほど肌のキメを休ませてくれる、乾燥肌にもうれしいジェルクレンジング。

キチンと落としたいけれどオイルの洗浄力が強くて合わない人や、乾燥肌でもさっぱりメイクを落としたい人におすすめです。

(3)SK-II(エスケーツー)「フェイシャル トリートメント クレンジング ジェル」

価格(定価) 5500円
内容量 80g
テクスチャー ジェル
使い方 洗い流す

SK-IIだけの天然由来成分SK-IIピテラ™を配合した、SK-II「フェイシャル トリートメント クレンジング ジェル」。

肌にのせて指先でマッサージをしているとオイルにかわり、メイクや肌に付着した汚れや皮脂をきれいにやさしく浮きださせ、みずみずしくもなめらかな肌へ導いてくれます

パール入りの乳白色のクリームは高級感があり、プレゼントにもおすすめです。

ピテラ™:特別な酵母の株から、独自のプロセスで発酵させ生み出した、SK-IIだけの天然由来成分(SK-II独自のガラクトミセス培養液-整肌保湿成分)
SK-II公式サイト「独自の唯一無二の天然由来成分、ピテラとは?

肌に合うクレンジングを使って美肌を手に入れよう


クレンジングは肌にとってとても重要なスキンケアアイテムです。

ポイントを抑えて自分の肌やライフスタイルと向き合えば、きっとピッタリなクレンジングに出会えるでしょう。

テクスチャータイプはもちろん、自分の肌質や年齢に合わせたクレンジング力や使用方法を厳選すれば、きっと1日の終わりのメイクオフが、より楽しみでちょっと豪華なご褒美リラックスタイムになるはず。

優雅な美容ケアタイムは、毎日頑張っている自分への心地いい感謝の気持ち。優しいあの人に、そして自分自身へ、高級クレンジングで「ありがとう」を伝えてみてはいかがですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA