高級加湿器のおすすめ10選|カドーやバルミューダなどおしゃれな商品もご紹介 | 高級ナビ    

高級加湿器のおすすめ10選|カドーやバルミューダなどおしゃれな商品もご紹介

高級加湿器のおすすめ10選|カドーやバルミューダなどおしゃれな商品もご紹介

乾燥しがちな部屋をうるおしてくれるだけでなく、おしゃれなインテリアとしても活躍してくれる加湿器。

加湿器は、商品別に機能やお手入れ方法、デザインが異なるため、どれを選べばいいか迷いますよね。快適な空間づくりに欠かせない加湿器は、できるだけ高品質のものを選びたいものです。

今回は、高級加湿器を選ぶときのポイントと、おすすめの10商品を紹介します。部屋の広さや希望する機能に合わせて、お気に入りの加湿器を見つけてくださいね。


※商品情報は記事執筆時のものです。タイミングによって価格や内容、販売状況が変動することがございます。ご了承くださいませ。

高級加湿器の選び方7つ

ここでは、高級加湿器の選び方を7つご紹介します。

(1)加湿方式で選ぶ

(1)加湿方式で選ぶ

加湿器は、商品によって加湿方式が異なります。気化式・スチーム式・ハイブリッド式・超音波式はそれぞれで特徴が変わるため、比較したうえでよいと思える加湿方式を見つけることがおすすめ

雑菌が繁殖しにくい・デザイン性に優れている・スピーディな加湿など、重視したいポイントにあわせて決めてみてはいかがでしょうか。

加熱方式加湿方法メリットデメリット
気化式水を含ませたフィルターにファンを当て、気化した水蒸気を放出する・水の粒子が小さいので雑菌が放出されにくい
・電気料金を抑えられる
・モーター音やファンの音が大きなモデルもある
スチーム式
(加熱式)
ヒーターで加熱した水が蒸発し、その湯気をファンで放出する・水を沸騰させるので雑菌が繁殖しにくい
・高温の蒸気を放出するため、部屋を暖める効果も期待できる
・蒸気の吹き出し口に触れるとやけどを負うリスクがある
・電気料金が値上がるおそれがある
ハイブリッド式
(加熱気化式)
水を含ませたフィルターにヒーターとファンによる温風を当て、気化した水分を放出する・温風によって素早く室内を加湿できる
・水の粒子が小さいので雑菌が放出されにくい
・本体価格が高め
・消費電力が多いので電気料金も値上がるおそれがある
超音波式タンク内の水に超音波を当ててミストを発生させ、ファンを使って室内に放出する・アロマの香りを楽しめるモデルもある
・デザイン性に優れた商品が多い
・タンク内に雑菌が繁殖するおそれがある
・水滴によって床が濡れる可能性もあるため、調整が必須

(2)部屋の広さに合わせて選ぶ

(2)部屋の広さに合わせて選ぶ

部屋の広さに合った加湿器を選べば、部屋全体の湿度調整が可能です。加湿器の加湿力は、1時間あたり放出できる水分量、定格加湿能力(mL/h)によって異なります

定格加湿能力別に適した部屋の広さをまとめましたので、ご覧ください。

定格加湿能力(mL/h)洋室和室
300mL/h8畳5畳
500mL/h14畳8.5畳
700mL/h19畳12畳
1000mL/h28畳17畳

洋室は気密性が高く、和室は気密性が低いため、同じモデルを使っても湿度調整に差が生じます。また、暖房を常に稼働させていたり、吹き抜けのある部屋に置いたりする場合は乾燥しやすいので、1ランク上の加湿能力を持つ加湿器を選んでくださいね。

(3)機能で選ぶ

(3)機能で選ぶ

便利に加湿器を使いたいなら、アロマやタイマーなどの便利機能が搭載されているモデルを選びましょう。加湿器に搭載されている機能についてまとめたので、ご覧ください。

アロマ機能アロマオイルを入れることで、水蒸気ともにアロマが放出される
エコ機能加湿器の消費電力を抑える
ターボ機能一時的に水蒸気の放出量を高める
タイマー機能加湿器のオン・オフ時間を設定できる
ナイトモード稼働音と明るさを調整して眠りやすい環境に整える
湿度自動調整機能自動で設定した湿度に調整してくれる
チャイルドロック機能本体をロックし、子どもがボタン操作できないようにする

加湿器にはさまざまな機能が付帯しているので、使いやすさを上げてくれそうな機能があれば、その機能が付いたモデルを選ぶことがおすすめ。機能を活用することで、手間なく湿度調整ができますよ。

(4)お手入れのしやすさで選ぶ

(4)お手入れのしやすさで選ぶ

加湿器の使用中に雑菌が繁殖するおそれもあるため、お手入れしやすいモデルを選ぶことも大切です。加湿器は常に水を入れて使うため、水アカ・カビ・細菌が発生しやすい点がデメリット。汚れをそのまま放置すると、水蒸気とともに細菌が部屋中に放出される可能性があるので、こまめなお手入れが欠かせません。

手間なくお手入れを済ませたいなら、給水口の大きいタンクを選びましょう。給水口が大きければタンクの底にまで手が届くので、隅まできれいに洗えますよ。給水口が狭いものは手を入れられないため、ボトル用のスポンジを使って洗うことがおすすめです。

(5)静音性で選ぶ

(5)静音性で選ぶ

寝室に置く加湿器をお探しなら、静音性の高さをチェックすることが大切です。静音性をチェックする際は、運転音を表す「dB」を確認しましょう。dB別の具体例は以下の通りです。

  • 30dB:深夜の住宅街
  • 40dB:図書館や昼間の閑静な住宅街
  • 60dB:テレビの音
  • 80dB:走行中の電車の車内

30dBほどであれば問題なく眠れるものの、40dB以上だと人によっては寝付きが悪くなります。静音性を重視するなら、30dB以下の加湿器がおすすめですよ。

加湿器のなかには、稼働音をできるだけ抑えるナイトモードを搭載しているモデルもあります。普段は稼働音が大きくても、ナイトモード時に静かになれば快適に眠れるでしょう。

(6)タンク容量で選ぶ

(6)タンク容量で選ぶ

こまめに給水する手間を省きたいなら、部屋の広さにあったタンク容量を選ぶことが大切です。タンク容量が少ないとこまめに給水しなければなりません。反対に、タンク容量が多いものはカビや結露の原因になるため、お手入れに手間がかかります。

タンク容量も定格加湿能力と同じように、部屋の広さに合わせて選ぶことがおすすめ。2つをチェックして最適なモデルを見つければ、こまめな給水とお手入れの必要なく、部屋を快適に保てますよ。

(7)デザインで選ぶ

(7)デザインで選ぶ

部屋のインテリアに合う加湿器をお探しの方は、デザイン性にも注目してみましょう。加湿器のデザインはとても幅広く、四角いシンプルなものもあれば、筒形のスタイリッシュなモデルもあります。高級モデルは加湿器と思えないほどおしゃれなデザインが多いため、インテリアにこだわりのある方にぴったり。

好みのデザインを見つけたら、機能性も一緒にチェックしてみましょう。いくつもの希望を満たした加湿器が見つかれば、長く愛用できますよ。

高級加湿器のおすすめ10選

ここからは、高級加湿器のおすすめ10選をご紹介します。

(1)cado(カドー)「STEM 630i ブラックプレミアム」

価格(税込)49,800円
加熱方式超音波式
加湿量30~600mL/h
機能・温度センサー
・湿度センサー
・照度センサー
お手入れのしやすさパーツ分解可能
静音性
タンク容量2.3L
サイズ直径27cm×高さ85.5cm

スタイリッシュなデザインが魅力のcado(カドー)の超音波式加湿器です。タンク上部の蓋はスライド式なので、かがんで給水する必要はありません。加湿器のパーツを細かく分解できるため、お手入れも楽に済みますよ。

加湿器はスマートフォンとの連携も可能。外出先から自宅内の空気状態や温湿度をチェックし、必要に応じて加湿器の電源を付けられます。デザイン性だけでなく、機能性にも優れた加湿器です。

(2)BALMUDA(バルミューダ)「Rain」

価格(税込)53,900円
加熱方式気化式
加湿量150~600mL/h
機能
お手入れのしやすさ給水ボウルは丸洗い可能
静音性6dB〜42dB
タンク容量4.2L
サイズ幅35cm × 奥行き35cm × 高さ37.4cm

操作性に優れた有機ELディスプレイを搭載しているBALMUDA(バルミューダ)の気化式加湿器です。風量や水量をディスプレイから確認できるため、視認性にも優れていますよ。加湿器内部には酵素フィルターがついており、取り込んだ空気中のウイルスや細菌の除去効果が期待できます

丸みのある花瓶のようなフォルムは、さまざまなインテリアにマッチするでしょう。使いやすさとおしゃれさを兼ね備えた高級加湿器です。

(3)Venta(ベンタ)「Comfort Plus LW25 エアウォッシャー」

価格(税込)39,000円
加熱方式気化式
加湿量
機能・衝撃時運転停止
・水無し運転防止機能
お手入れのしやすさ
静音性24・34・44dB
タンク容量7L
サイズ幅30cm×奥行き30cm×高さ33cm

1台で加湿と空気清浄のどちらも担ってくれるVenta(ベンタ)のドイツ製気化式加湿器です。空気中の不純物やハウスダストなどを水の中に閉じ込め、きれいな空気を作ってくれるので、室内は常に清潔。適度な湿度も保ってくれるので、快適な空間で過ごせるでしょう。

給水は2週間に1回で済むため、お手入れも簡単。加湿器の操作はタッチパネルでおこなえるので、操作性にも優れていますよ。

(4)Dyson(ダイソン)「Purifier Humidify+Cool™ 加湿空気清浄機 ホワイト/シルバー 」

価格(税込)107,800円
加熱方式
加湿量350mL/h
機能・加湿お手入れ機能
・ナイトモード
お手入れのしやすさ
静音性24.3~47.9dB
タンク容量5L
サイズ高さ92.3cm×奥行31.2cm×幅31.2cm

1台でさまざまな機能を活用できるDyson(ダイソン)の高級加湿器です。部屋の湿度を適度に保ちつつ、微細な粒子や有害なにおい、花粉などをしっかりと清浄。アレルギーを持つ人も、加湿器を起動させておけば快適に過ごせるでしょう。

さわやかな涼風を出すブリーズモードを起動させれば、夏場は扇風機としての活用も可能。スマートフォンにアプリをインストールすることで、音声で加湿器を操作できます。利便性に優れた機能がいくつも付属しているため、使い勝手の良さを感じられますよ。

(5)パナソニック「ヒーターレス気化式加湿機」

価格(税込)25,410円
加熱方式気化式
加湿量150~800mL/h
機能・チャイルドロック
・ナノイー
お手入れのしやすさ大口径のタンクだから洗いやすい
静音性15~44dB
タンク容量4.2L
サイズ高さ37.5cm×幅37.5cm×奥行き18.6cm

女性にうれしい魅力を備えたパナソニックの気化式加湿器です。加湿にナノイーをプラスすれば、肌の水分量がアップします。乾燥しがちな時期も、うるおいで満ちた肌をキープできますよ。洋室19畳に対応するモデルなので、面積の広いリビングでの使用にもおすすめ。

加湿トレーやタンクはお手入れしやすい構造なので、掃除に手間取ることもありません。加湿する水を除菌するイオン除菌ユニットもついているので、室内にきれいなうるおいを届けられます。

(6)象印「スチーム式加湿器 EE-DD35」

価格(税込)19,580円
加熱方式スチーム式
加湿量350mL/h
機能・空焚き防止
・転倒時自動オフ
・湿度モニター
お手入れのしやすさクエン酸洗浄モードで簡単お手入れが可能
静音性
タンク容量3L
サイズ幅24cm×奥行き27.5cm×高さ32.5cm

手軽なお手入れで常にタンク内を清潔に保てる象印の加湿器です。溶かしたクエン酸をタンクに入れて、クエン酸洗浄モードボタンを押せば自動で洗浄を開始。洗浄後はタンク内がきれいになっているため、自分で洗う手間もありません。

温湿度のデュアルセンサーが室内の状況に応じて自動加湿してくれるため、電源を付けておけば快適な空間で過ごせます。チャイルドロックや蓋開閉ロックなど、子どもの安全を配慮した機能が付属している点もうれしいポイントです。

象印「スチーム式加湿器 EE-DD35」

(7)SANKA「サーキュレーター付UVパワースチーム式加湿器 SSH-8100UVBK」

価格(税込)38,500円
加熱方式スチーム式
加湿量800mL/h
機能・水位センサー
・転倒センサー
・過連続運転保護機能
お手入れのしやすさ大口径のタンクだから洗いやすい
静音性
タンク容量4L
サイズ幅33.5cm×奥行き20cm×高さ39cm

素早く部屋中にうるおいを届けるUVスチームを搭載したSANKAのスチーム式加湿器です。スチームをUV照射することで軽くなるため、乾燥した部屋もすぐに適度なうるおいで満たされます。サーキュレーターもついているので、乾燥が気になる方にぴったりですよ。

転倒センサーや運転10時間経過後に自動で電源を切る機能も備わっているため、安心して使えます。グッドデザイン賞を受賞したスタイリッシュな加湿器は、和室・洋室どちらとも相性抜群です。

(8)T-fal(ティファール)「加熱超音波式加湿器 スチーム アンド ミスト」

価格(税込)16,400円
加熱方式ハイブリッド式
加湿量400mL/h
機能・チャイルドロック
・湿度モニター
お手入れのしやすさ
静音性
タンク容量4L
サイズ幅21cm×奥行き21cm×高さ35cm

加熱式と超音波式のメリットを兼ね備えたT-fal(ティファール)のハイブリッド式加湿器です。電源を入れるとすぐに加湿が始まるため、乾燥しがちな部屋をいち早くうるおいで満ちた空間に。ヒーターを切れば運転音が静かになるため、寝室での使用にもおすすめです。

おまかせモードにしておけば、自動で加湿量を切り替えてくれるため、湿度にあわせて調整する手間もありません。アロマオイルを入れられるので、好みの香りがあれば一緒に使ってみてくださいね。

(9)THREEUP(スリーアップ)「GRANLUXE(グランリュクス ) 気化式加湿器」

価格(税込)32,780円
加熱方式ハイブリッド式
加湿量1500mL/h
機能・転倒時自動オフスイッチ
・温度センサー
お手入れのしやすさパーツ分解可能
静音性
タンク容量7L
サイズ幅39cm×奥行25cm×高さ40.5cm

状況にあわせて選べる4つのモードを搭載したTHREEUP(スリーアップ)の加湿器です。標準モードのほか、素早く加湿するパワフルモードや、優しくうるおすのど・肌モードなどがあるので、湿度状況に合わせて使い分けましょう。

雑菌を放出しないハイブリッド式なので、部屋の空気をきれいに保てることもポイント。モダンな雰囲気のおしゃれなデザインは、部屋のグレードをワンランク上げてくれます。

(10)QUADS(クワッズ)「LEDリラクシングライト加湿器 LUXFLAME(ラグフレイム)」

価格(税込)21,780円
加熱方式超音波式
加湿量300mL/h
機能・LEDライト
・マイナスイオン
お手入れのしやすさ
静音性
タンク容量2.6L
サイズ幅80cm×奥行き14.5cm×高さ20.4cm

一風変わったデザイン性が魅力のQUADS(クワッズ)の超音波式加湿器です。落ち着いた色合いの木目調は、高級感を演出してくれます。加湿中にLEDライトを付ければ、炎が揺らめいているように見えるため、これまでにない変わったデザインの加湿器をお求めの方にぴったりです。

水の分子を超微細化させることでマイナスイオンも発生させられるので、加湿と一緒にマイナスイオンも放出しましょう。おしゃれさだけでなく、癒しも与えてくれる加湿器です。

高級加湿器の比較一覧

商品名商品イメージ画像価格(税込)加熱方式加湿量機能お手入れのしやすさ静音性タンク容量サイズ
cado(カドー)
「STEM 630i
ブラックプレミアム」
49,800円超音波式30~600mL/h・温度センサー
・湿度センサー
・照度センサー
パーツ分解可
2.3L直径27cm×高
さ85.5cm
BALMUDA(バルミューダ)
「Rain」
53,900円気化式150~600mL/h給水ボウルは
丸洗い可能
6dB〜42dB4.2L幅35cm × 奥
行き35cm ×
高さ37.4cm
Venta(ベンタ)
「Comfort Plus LW25
エアウォッシャー」
39,000円気化式・衝撃時運転停止
・水無し運転防止機能
24・34・44dB7L幅30cm×奥行
き30cm×高さ
33cm
Dyson(ダイソン)
「Purifier Humidify+Cool™
加湿空気清浄機 ホワイト
/シルバー 」
107,800円350mL/h・加湿お手入れ機能
・ナイトモード
24.3~47.9dB5L高さ92.3cm×
奥行き
31.2cm×幅
31.2cm
パナソニック
「ヒーターレス気化式加湿機」
25,410円気化式150~800mL/h・チャイルドロック
・ナノイー
大口径のタン
クだから洗い
やすい
15~44dB4.2L高さ37.5cm×
幅37.5cm×奥
行き18.6cm
象印
「スチーム式加湿器 EE-DD35」
19,580円スチーム式350mL/h・空焚き防止
・転倒時自動オフ
・湿度モニター
クエン酸洗浄
モードで簡単
お手入れが可
3L幅24cm×奥行
き27.5cm×高
さ32.5cm
SANKA
「サーキュレーター付UV
パワースチーム式加湿器
SSH-8100UVBK」
38,500円スチーム式800mL/h・水位センサー
・転倒センサー
・過連続運転保護機能
大口径のタン
クだから洗い
やすい
4L幅33.5cm×奥行
き20cm×高
さ39cm
T-fal(ティファール)
「加熱超音波式加湿器
スチーム アンド ミスト」
16,400円ハイブリッド式400mL/h・チャイルドロック
・湿度モニター
4L幅21cm×奥行
き21cm×高さ
35cm
THREEUP(スリーアップ)
「GRANLUXE(グランリュクス )
気化式加湿器」
32,780円ハイブリッド式1500mL/h・転倒時自動オフスイッチ
・温度センサー
パーツ分解可
7L幅39cm×奥行
き25cm×高さ
40.5cm
QUADS(クワッズ)
「LEDリラクシングライト
加湿器 LUXFLAME
(ラグフレイム)」
21,780円超音波式300mL/h・LEDライト
・マイナスイオン
2.6L幅80cm×奥行
き14.5cm×高
さ20.4cm

高級加湿器でお部屋に「潤い」と「おしゃれ」をプラスしよう

高級加湿器はデザインや加湿方式、タンク容量などの複数の違いがあるため、部屋にぴったりなのはどのようなものかを探してみましょう。加湿器によっては温湿度モニターやチャイルドロックといった便利な機能も付帯しているので、機能からお気に入りの加湿器を見つけることもおすすめです。

希望に合った高級加湿器を見つけ、うるおいで満たされたおしゃれな部屋を手に入れてくださいね。